NEWS & EVENT

ニュース & イベント

イベント

2020.07.03

中野セントラルパークの園芸部は夏の実りの時期。今年も収穫を無事に迎えました

中野セントラルパークで働く人なら誰でも参加可能な部活動『園芸部』。 5月頃からひっそりと育ててきた植物たちも、大きく立派な枝豆とサンチュに成長し、収穫期となりました。 小石や砂粒のようだった種子の発芽から2カ月が過ぎ、枝豆とサンチュもずいぶん立派に育ってきました。 サンチュは葉が大きくなり、フサフサのモッサモサになるまで成長しました。 枝豆は小さな白い花を咲かせ、そこから小さなベビー枝豆の莢が出てきます。 莢は日に日に大きくなり、ペラペラの平べったい莢にも、豆の膨らみを感じるようになりました。 いよいよ収穫時期到来です! 中野セントラルパークの園芸部と言えば、育てた野菜をみんなで味わう『収穫祭』を毎回行ってきましたが、今回は3密を回避する形で収穫は個々で行い、それぞれの自宅にて楽しむこととなりました。 少し寂しさも感じますが、やはり収穫は楽しく嬉しいものです。 部員の皆さんは仕事終わりにそのまま立ち寄ってお世話や収穫ができるのが、室内で行っている園芸部の良いところで、天候に左右されることなく特に汚れることもなく、植物と触れ合えます。 とある部員さんは「コロナ以降なかなか外に飲みに行きにくかったので、今日は枝豆とサンチュを持ち帰って宅飲みをします!」とのこと。 持ち帰った野菜で、どんな料理とおつまみができたのでしょう? それぞれの部員さんのお宅で、枝豆とサンチュがきっと色々な料理に変身しているのでしょうね。 園芸部は7月中旬頃まで、枝豆とサンチュの栽培を行う予定です。   ●これまでの枝豆とサンチュの成長の様子 https://www.nakano-centralpark.jp/news/2822.html