NEWS & EVENT

ニュース & イベント

ニュース

2015.03.27

待ちきれない!中野の桜とお花見

そわそわと桜の木を眺める季節になりました。
通勤やランチで外へ出たら、自然と桜の木を見上げてしまうオフィスワーカーも多いのではないでしょうか。
中野セントラルパークの桜も蕾がふくらみ、先端の方は赤みがかってきたように見えます。
都内では今月23日に開花宣言があったばかり。
中野の桜もこれからどんどん見頃になってきますね。

中野セントラルパーク、中野四季の森公園にはソメイヨシノや八重桜などが多く植えられています。
もうすぐ色鮮やかでふわふわとした桜の花があちこちで見られますよ。
仕事の合間にウッドデッキや芝生でお花見、いつものお散歩の休憩がてらお花見、遠方から足を運んでお花見、おもいおもいの方法でお花見ができるのが、中野四季の都市の桜の良い所ですね。
中野セントラルパークでは、今年も桜の木のライトアップが始まりました。
昼とはまた違った表情を見せてくれるので夜桜もオススメですよ。

中野セントラルパークからちょっと足を延ばして、中野通りを歩くのも良いですよね。
中野駅北口から哲学堂公園付近まで約2kmに渡り植えられたソメイヨシノ。
桜のトンネルとなった桜並木は圧巻の一言で、都内でも有数のお花見スポットです。
新井薬師公園では恒例の『中野通り桜まつり』が4月3日~5日に開催予定で、今年はサンプラザ付近から行われるパレードもあるそうですよ。
帰りは梅照院を見てから、薬師あいロード商店街へ。
和菓子屋さんのお団子や季節のお菓子、雑貨屋を巡ってカフェでお茶、散策しながらのお花見は中野での楽しみ方の1つですよ。
花より団子の人も楽しめる中野のまちで、様々なお花見の方法を皆さんも編み出してはいかがでしょうか。