NEWS & EVENT

ニュース & イベント

ニュース

2017.06.23

オフィスで育ててオフィスで食べる~園芸部の収穫祭

中野セントラルパークには、ビル内の企業同士が繋がりやすくなるような「大人の部活動」がいくつかあります。
その部活動の一つ『園芸部』では、みんなで育てたバジルを味わう「収穫祭」を行いました。
今季の園芸部ではサウスエントランスの一角で、スナップエンドウとバジルをタネから育て、部員みんなで大切に育ててきました。
スナップエンドウはすでに収穫を終えましたが、豊富に育ったバジルは『中野セントラルビアパーク』にて「収穫祭」を行うことに。
今回は部員の方が事前にバジルを使った「ジェノベーゼソース」を手作りして、その場で採れたてバジルを挟んだカプレーゼを振る舞うなど、収穫の一歩先を行った演出で部員一同大興奮!
いつもの収穫祭では素材の良さを生かした食べ方をするのみでしたが、一手間加えた料理は、より一層食材を美味しく人々を楽しくさせることができるのだと、実感した日となりました。
またバジルの葉は、ビアガーデンのフードとの相性も抜群で、ボール一杯のバジルはあっという間になくなり、大好評で幕を閉じました。
園芸部では秋に向け、新しい部員を募集いたします。
中野セントラルパークで働いている方なら誰でも参加可能なので、植物を育ててみたい方、美味しいものが好きな方、他企業の友達が欲しい方など、詳しくは各階の喫煙室近くに設置される募集チラシをご覧ください。