中野セントラルパーク 中野セントラルパーク 中野セントラルパーク 中野セントラルパーク
NAKANO CENTRAL PARK NEWS

中野セントラルパークからのお知らせ

イベントカレンダーはこちら

  • 春のお花の栽培はじまりました。園芸部は寒い地下でひっそりと活動中

    中野セントラルパークで働く人のための部活動『園芸部』。 室内で野菜、ハーブ、キノコ、お花などを育てて楽しんでいます。 1月からは球根の水栽培がはじまり、色とりどりのヒヤシンスとムスカリを育てていますが・・・とっても寒いそうです! 地下駐車場でひっそりとはじまった、今期の園芸部の活動。 今年は雪も降った寒い1月ですが、なぜ外気が入り込む寒い場所で園芸部は活動しているのでしょうか? 実は春に咲くお花にとって「寒さ」というのはとても重要な要素で、春咲きの植物は気温が低くなり、冬と認識しないと花芽をつけないという性質があります。 実は園芸部の球根は2カ月ほど冷蔵庫で寝かせて「今は冬だから花芽をつけてね」とあらかじめ準備したものを使用しています。 その後、根っこがしっかりと育つまでは寒い場所で育てる方が良いお花になりやすいとのことで、寒い地下駐車場の一角にて栽培を行っています。 球根を水に触れさせてから1週間が経過しました。 乾燥してカサカサだった球根は、みずみずしい芽と根が伸びてきました! 暗い箱の中で育てられている球根の芽は光合成をほとんどしていないので、地下での栽培の間は芽が黄色いまま育つそうです。 球根たちのために、部員さんは冷たい水に触れながら今日も大切にお世話をしています。 地下の球根は、蕾をつける2月上旬頃にサウス1階の一角に引っ越しさせ、皆さんにもお披露目する予定です。 2月中旬には色とりどりのヒヤシンスとムスカリが咲き、お花の良い香りがしているかと思いますので、またこちらでご紹介したいと思います。

    news

    2022.01.21

  • 【年末年始企画】中野セントラルパークと10周年(2017年~2021年)

    2021年までのイベントごとをまとめて振り返る企画、三回目はいよいよ2017年~2021年に中野四季の都市、中野駅周辺で行われた第一回目のイベントをまとめています。 順調に色々なイベントが行われてきた中野セントラルパーク・中野四季の森公園ですが、コロナ禍に突入しイベントも自粛ムードに。 オンラインのイベントなど、皆さん様々な方法を試みた期間でもありました。 この期間は少しイベントが少なかったので、イルミネーションなどのイベントを重複してご紹介します。 2017.5 中野四季の森公園の拡張工事が終わり、北側に新エリアが誕生しました。 2017.5.2 さっそく新エリアにて、グルメ芸人祭が行われました! 芸人さん一押しの料理が並び、新エリアの誕生の良い門出となりました。 2017.5.20 将来的に定期的に開催されるようになった、MOTTAINAIフリーマーケット。 中野駅周辺では最大規模のフリーマーケットとなっています。 2017.9.9 海を愛する人たちが集まり生まれたThe BEACHes。 ステージではフラダンス、タヒチアンダンス、ハワイアンミュージックの生演奏などが行われ、中野にいながら南国の風を感じられるイベントです。 2017.10.29 中野区で暮らした経験がある棟方志功の作品を展示した、棟方志功サミットが現中野セントラルパーク カンファレンスで行われ、多くの棟方ファンが力強い作品に魅了されました。 2017.11.21 ウィンターライティングでは、地域の方々にご参加頂き、雪だるまのオブジェの製作をご協力して頂くことに。 なかのアンテナストリートのブースにて、雪だるまに色をつけるイベントなどを行ってもらいました。   2018.4.7~8 東北のうまいもんが集まった、東北応援 うまいもん祭り。 美味しい地酒、それに合うおつまみ、そしてワークショップなどが行われました。 2018.4.26 女性のためのラーメンイベント、ラーメン女子博が開催。 女性視点で選りすぐった合計18店舗が「ラーメン女子に捧げるラーメン」をコンセプトにラーメンを提供したイベントで、ラーメン好きの女子が多く集まった華やかなイベントとなりました。 2018.5.19~20 中野セントラルパークも食フェス系が増えてきて、少し体が重たくなってきたような…という方にも安心のダイエットグルメフェス~ローカーボ革命。 低糖質フードが並ぶ、珍しいグルメフェスも開催されました。 2018.5.26 「色々な人から受けた恩を、次の人に繋げ・伝えていきたい」という想いから始まったイベント、恩まつりin中野 ステージでは生ライブ、ダンス、ジャグリングなどが行われ、中野に縁ある方々が出演されていました。 2018.6.29~7.7 中野セントラルパーク内で「七夕」の笹と短冊を置くようになりました。 オフィスワーカーの方も一般の方も、願い事を書いて頂けます。 笹に願いごと書き、七夕の終わりに中野の北野神社に持って行き、ご祈祷して頂いています。 2018.9.2 北海道のおいしい食材や加工品が並んだ、当別町+新篠津村の北海道物産展。 当別町からマスコットキャラクターの「とべのすけ」新篠津からは「しんしのつのおこめちゃん」もやって来て、北海道をアピールしてくれました。 2018.11.24 国内や海外のバイクメーカーによる100台以上の最新車及び白バイの展示、直接バイクに触れられる体験コーナーやキッズバイクの体験コーナー、合格すると顔写真入りの子ども安全免許証がもらえる交通安全クイズブースなど親子で楽しめたバイクイベント、バイクブロスまつり2018 in 東京・中野。 2019.2.1 中野四季の森公園地下自転車駐車場が建設され、500台もの自転車が停めるスペースができました。 より中野四季の森公園、中野セントラルパークに通いやすくなりました。 2019.4.26~5.12 ドイツの生ビールとソーセージなどが並んだ、中野オクトーバーフェスト。 中野にドイツの風が吹くイベントでした。 2019.7.10・17 ナカノマルシェも進化を遂げ、室内でも行うようになりました。 マルシェも色々なかたちで、皆さんに楽しんでもらえるよう模索しています。 2019.8.11~12 中野駅前大盆踊り大会が中野セントラルパークにて初開催! 盆踊りにボン・ジョヴィの楽曲を使用した動画が、ボン・ジョヴィ本人の元まで届いたことでバズった経歴があるので、中野に縁がない方でも知っている方が多いイベントではないでしょうか。 2019.11.19 オフィスワーカーの方々向けに、「体組成」「脳年齢」「血管年齢」「3D姿勢分析」が並び、さらにオフィスでできる軽いストレッチ講座などを行った健康づくりDAY。 仕事をバリバリこなすためには、やっぱり自身の健康から。 2019.11.30 12月3日から9日まで、障がい者の福祉について関心と理解を深め、障がい者が社会、経済、 文化、その他のあらゆる分野の活動に積極的に参加する意欲を高めることを目的とした障がい者習慣に合わせて行われたイベントで、個性いっぱいのアートやクラフトが並びました。 2019.12 冬のイルミネーションでは、オリジナルランタンの点灯を行いました。 ランタンの絵柄は地域の方々にご協力して頂き、世界に1つだけのオリジナルを製作。 夜の中野セントラルパークをキラキラ彩る、素敵なイルミネーションとなりました。 2020.9.13 ストライダーPUMP JAM in 中野セントラルパークでは、45mものストライダー専用のコースが組まれ、子どもたちが走り抜けます! ストライダーに乗った子どもたちのスピードにビックリする人も多かったはず。 2020.9.19~22 まだまだ暑かった夏の終盤に、有名店のかき氷が終結したかき氷DAYS。 新型コロナウィルスも少し落ち着いた9月に久しぶりの食フェスがやって来てくれました。 2020.10.31~11.1 中野Halloweenでは、お菓子の配布、撮影スポット、ハロウィーン仕様のキッチンカー、そしてアクロバットショーや大道芸などが行われました。 中野セントラルパークにもゾンビが徘徊するなど、イベントを大いに盛り上げてくれました。 2020.12 元スポーツキャスターだったヨガ講師の方が行う、ヨガイベントをオフィスワーカーの方々向けに行いました。 イベントはオンライン開催と、実際に中野セントラルパーク内での開催があり、オンライン会議などで伝わりやすい話し方、体をあたためる風邪予防のためのヨガなどを行って頂きました。 2021.3.26 中野セントラルパークや隣接の中野四季の森公園エリアにフリーWi-Fiが導入され、より皆さんに親しみやすくなりました。 2021.9~ サウス エントランスにてマイクロ微粒子ディフューザーが設置され、天然のエッセンシャルオイル100%を使用したアロマが焚かれるようになりました。 季節とともに香りも変化し、エントランスが素敵な香りに包まれる空間となりました。 2021.11.25~26 中野セントラルパークより感謝を込めて、日々お世話になっているオフィスワーカーの方へ向けたサンクスギビングデーを行いました。 一足早いサンタさんがやって来て、中野セントラルパークのロゴが入った特製グッズを皆さんにプレゼント! 2021.12~ 通年を通して、夜間はイルミネーションを行うことが決まり、クリスマスなどのイベント中は、いつもとは違うイルミネーションが見られるようになりました。 現在はブルーの光をメインに、30分に一回特別演出が見られます。 2022年、中野セントラルパークは10年目を迎えます。 皆様の支えがあってこその10年を過ごさせて頂き、本当に感謝申し上げます。 今度も中野セントラルパークを、どうぞよろしくお願い致します。

    event

    2022.01.14

  • 【年末年始企画】中野セントラルパークと10周年(2014年~2016年)

    あけましておめでとうございます。 2022年で10周年を迎える中野セントラルパークを、今年もよろしくお願い致します。   2021年までのイベントごとをまとめて振り返る企画、第二回目は2014年~2016年に中野四季の都市、中野駅周辺で行われた第一回目のイベントをまとめています。 この頃、少しずつ中野セントラルパークや中野四季の森公園が認知され始め、皆さんの身近な存在となっていった印象があります。 2014.1 中野セントラルパークで働く人なら誰でも参加可能な園芸部が発足。 オフィス内での球根の水栽培から始まり、花、ハーブ、野菜、キノコと様々な植物を育てて、みんなで食べる収穫祭を行うイベントで、今でも毎年多くの部員さんが参加されています。 2014.2.2 中野セントラルパークと中野四季の森公園の外周を走る、中野ランニングフェスタが開催されました。 沢山のランナーが走りだし、中には仮装して走る企画なども行われ、初心者から上級者までが集うイベントとなりました。 イベントの最後にはサンプラザ中野くんのRunnerが熱唱されます。 2014.2.23 冬の中野セントラルパークにミニスケートリンクがやって来た日もありました。 中野駅から徒歩5分の場所でのウィンタースポーツもできちゃいます。 2014.3.6 誰でも学べる早稲田大学の生涯学習の拠点、早稲田大学エクステンションセンター中野校が竣工しました。 2~11階が留学生と地方出身の日本人学生の国際学生寮となっており、そして1階には早稲田大学が地域に向けた生涯学習事業の場となっています。 2014.4.24 中野セントラルパークのオフィスワーカーによる、中野駅周辺の清掃活動がスタート。 様々な企業が参加され、1時間で150リットルのごみを拾いました。 定期的に中野駅周辺を綺麗にするお手伝いを継続しています。 2014.5.3 こどもの日に伴い、こども達が主役となるようなイベントである、キッズフェスを行うようになりました。 こどもだけのフリーマーケット、カフェ体験、キッズバイクのレース、ワークショップなどを行っています。 2014.05.17~18 花と緑の祭典では、ジューンベリーの苗木などを配布し、カーボン・オフセットへの認知向上を図っていました。 2014.5.21 中野セントラルパークで働く人のためのパーティーであるヴィレッジパーティーでは、サウス・イーストのオフィスワーカー約320人がパーティーに参加。 各飲食店が腕を振るい、ステージでは生演奏、ダンス、盆踊り、パフォーマンス、発表会など年によって様々なことが行われました。 2014.7.17 この日は、パークアベニューにて野菜や加工品の販売が行われました。 パークアベニューや建物内のエントランスなど、中野セントラルパーク内でこういった、ミニ即売会も多く行われました。 2014.7.27 中野セントラルパークのエントランスで行われるミニコンサート。 色々な方々が生演奏を行ってきましたが、クリスマスに行われるキリン合唱団のクリスマスミニコンサートは恒例となりました。 2014.9.13~14 町会ごとで20以上のお神輿が出される、氷川神社例大祭。 中野通りや早稲田通りなどの大通りの片側車線、中野サンモールや中野ブロードウェイ1階なども、神輿が通り抜けるという中野らしい面白みも魅力の一つではないでしょうか。 2014.9.26 中野区中の施設や建物で活躍する警備の皆さんの、自衛消防訓練審査会。 ビルなどで火事が発生した場合を想定して、被害を最小限に食い止める為の、知識・技術などの審査を行うもので、中野セントラルパークのチームは優勝でした! 毎年行われる審査会で実は何度も優勝している、実力派が集まっている施設なのです。 2014.11.4 中野セントラルパークがグッドデザイン賞を受賞し、六本木にて表彰式がありました。 公園とオフィスや大学などの公開空地との境界線を取り払い、地域・大学・企業それぞれが交じり合う場所を整備するとともに、積極的に活用しているとして高く評価され、「都市づくり、地域づくり、コミュニティづくり」カテゴリーでの受賞となりました。 2014.11.28~30 中野セントラルパークにレッドカーペットが敷かれた新人監督映画祭。 多くの若い俳優、監督が中野セントラルパークで表彰されていました。 2014.12月初旬 中野四季の都市は、中野の紅葉スポットとしても注目され始めました。 特に明治大学と帝京平成大学の境界線の並木道は、知る人ぞ知る映えスポットに。 2015.2.6 中野セントラルパークサウス地下1階の現コンベンションホールにて中野区グローバル戦略推進協議会の設立記念フォーラムが行われました。 中野区、企業、大学、観光協会とそうそうたる顔ぶれが集い、「グローバル都市“NAKANO”の創造」というテーマで語り合いました。 2015.4.8 4月8日は、お釈迦様の生誕をお祝いする、花まつりが梅照院にて行われました。 お花に囲まれた仏像に甘茶をかけた方も多いはず。 2015.5.13 中野四季の森公園は防災公園としての機能もあり、防災の意識を高めるallなかの防災ボランティア体験デーが行われました。 市民参加の消防訓練、ハイパーレスキュー隊や警備犬の実演などが行われ、中野セントラルパークでも避難訓練を行いました。 2015.5.31 アプリのメルカリがリアルフリーマーケットを行った、メリカリフリマ。 中野セントラルパークとフリーマーケットは相性が良い行事ということが分かったイベントでした。 2015.11.7~8 アイヌと沖縄人の東京での出会いがきっかけとなり行われるようになったチャランケ祭。 2015年から中野四季の森公園で行われ、アイヌのカムノミ、沖縄のシタクなどが行われました。 2016.4.22 昼間の時間帯に、パークアベニューのウッドデッキで行われた青空ライブ。 心地よい歌声に、芝生で寝転がって聞く人や、近くでそっと耳を傾ける人など、楽しみ方は様々ですね。 2016.6 中野セントラルパーク内の企業同士の交流も活発になってきました。 こちらは、ボストン・サイエンティフィック ジャパンがキリンビールマーケティングの方々にビールについて学ぶイベントを行っています。 2016.8 夏休みのこども向けのイベント、ボストン・サイエンティフィック・スクールin中野。 体について遊びながら学ぶイベントで、本物の医療機器を実際に操作し体験できるイベントです。 2016.10.12~16 日本全国の餃子が中野に集結した、餃子フェスタ。 のちに中野セントラルパーク、中野四季の森公園が「食フェス」の聖地とまで言われるようになりました。 2016.11.5~6 羊フェスタが中野で行われるようになったのも、2016年からでした。 開催当初からの大人気イベントで、日本中の羊料理と羊肉好きが集まります。 2016.11.10~13 名店のまかない料理を食べてみたい!という方々の願望を叶えたanまかないフェスは、15店舗ものまかない料理が、中野セントラルパークに集まり、お店に行ってもなかなかお目にかかれない料理が並びました。  

    event

    2022.01.07

  • 【年末年始企画】中野セントラルパークと10周年(2012年~2013年)

    皆様、年末年始はいかがお過ごしでしょうか? 中野セントラルパークが来年で10周年を迎えるにあたり、中野四季の都市・中野駅周辺の2021年までのイベントごとをまとめて振り返る企画をご準備させて頂きました。 中野四季の都市で始まったイベントの第1回目、もともと行われていた中野駅周辺イベントは2013年以降にご紹介させて頂きます。 年末年始にかけて計3回に分けての掲載となりますので、お休みの期間などにゆっくりしながら懐かしい思い出とともに見て頂ければと思います。 1回目は、ボリューム・懐かしさ満点の2012年~2013年のイベントを振り返ります。 2012.3.31 中野セントラルパークイースト竣工 2012.4.1 中野四季の森公園開園 2012.5.30 中野セントラルパークサウス竣工 2012.6.1 中野セントラルパーク 公式FACEBOOK開設 2012.8.3 キックオフイベントを行いました。中野セントラルパークの設立に携わった方、前の警察大学校時代を知る方、中野の地元の方などが集まり、関係者だけの一足早いお披露目を行いました。 警察大学校時代を知る方は、当時と同じ場所ある樹木などを見て懐かしがっておられました。 2012.10.5 商業施設オープニングイベント。商業施設の一斉オープンとともに、ついに一般の方々にも中野セントラルパークに遊びに来て頂けることに。 この日はオリジナルのグッズプレゼントなどもあり、長蛇の列ができるほど、沢山の方々に来て頂けました。 この頃のグッズをまだ持っている方がいらっしゃったら、かなりレアな代物だと思います! 2012.10.7 第一回中野にぎわいフェスタが開催!中野四季の森公園の芝生を使った大型イベントが開始されました。 大きなステージが組まれ、様々な出し物が行われました。 中野四季の都市で、今でも行われ続く、皆さんに愛されるイベントとなりました。 2012.10.19 とある大学の建築学部の方々が、屋外のパークアベニューにてビニール袋で作る簡易シェルターの実験を行いました。 近くで遊んでいた子供たちが自然と集まり、シェルターに入って遊んでいます。 まだ中野四季の都市内に大学ができる前ですが、学生さんと地元の子たちとの交流が生まれた日でもありました。 2012.10.20・21・27 中野セントラルパークでハロウィンを行いました。特設の撮影スポットや、子どもたちの仮装パレードなどを行いました。 華やかな衣装に身を包んだ子供たちが大勢で歩いていたので、とってもにぎやかなイベントとなりました。 この時の子どもたちも大きくなったと思うと、10年という月日は感慨深いです。 2012.11 中野セントラルパークが漫画『社長島耕作』の2012年カレンダーのロケ地として使用されました。 中野セントラルパークの商業施設のどこかに、カレンダーのロケ地がありますので探してみてくださいね。 2012.11.28 中野セントラルパークで初めてのイルミネーションがスタートしました。 初代のイルミネーションはミラーボールがついたステージのようになっていました。 イルミネーションは年々様々な進化を遂げているので、毎年楽しみにしてくださる方も多いかもしれません。 2013.2.3 中野セントラルパークができてから初めての新井薬師節分追儀式でした。 毎年サンプラザでの『丹内鹿躍』から始まり、サンモールやブロードウェイなどでの『お練り行列』、そして梅照院で『豆まき』が行われます。 2013.2.22 パークバルはビレッジパーティーやワーカーズフェスの前身となるようなイベントで、この頃からすでに中野セントラルパークで働く人同士の交流しやすさを考えたイベントを行っていました。 2013.3~4 中野セントラルパーク、中野四季の森公園の桜が開花し、沢山の方々が来るように。 現在は、桜の時期に夜桜のライトアップなども行い、人気のお花見スポットとなりました。 2013.4.5~7 中野通り桜まつりは、中野通りの桜並木をハーレーダビッドソンのバイクパレードが行われ、公園では演歌のコンサートなどが開かれ、地元に愛されるお祭りの一つです。 中野セントラルパークから中野通りを歩き、新井薬師公園まで向かう間、ずっと桜が楽しめるようになりました。 2013.4 明治大学リバティアカデミー中野キャンパスと、帝京平成大学中野キャンパスが開校。 中野四季の都市に、学生さんが闊歩するようになり、様々な年代層が集う場となりました。 2013.4.11 パークアベニューに、美味しいランチを提供するフードトラックが初めてやって来ました。 現在では、平日のお昼に7台ほどのフードトラックが停車し、お昼を提供する形となりました。 2013.5.2~4 中野セントラルパークで東京ピクニックが開催。 フードトラックが並び、生ライブが行われ、青空の下みんなで楽しむようなイベントでした。 数年に渡り、中野セントラルパークで行われていました。 2013.5.24~26 お洒落と話題となった、太陽と星空のサーカスが開催され夜間でも中野セントラルパークもポテンシャルを発揮するイベントとなりました。 こちらも数年に渡り、中野セントラルパークにて開催されていたイベントです。 2013.6.1 初のマルシェイベントであるナカノマルシェ。 物販はもちろんのこと、中野セントラルパークに入居されている企業や、地元企業がイベントに出展するようになり、ますます中野セントラルパークも盛り上がりを見せるようになってきました。 2013.7.13~14 中野の夏の風物詩となった中野チャンプルーフェスタ。 小路をエイサーが練り歩く「道じゅねー」、サンプラザ前での沖縄屋台とステージなど、ここから中野の夏がはじまる合図のようなイベントです。 2013.7.15 中野セントラルパークの夏といったら、ビアガーデン! 解放感たっぷりで緑が豊かなビアガーデンは、お子さんが走り回ってもへっちゃらで、現在はBBQなども行えるよう進化しました。 2013.8.3 中野区観光協会が定期開催を行っている、なかのアンテナストリートもここからスタートしました。 現在でも様々な形体でイベントを行っていただいている、骨太イベントとなりました。 2013.8.23~25 中野セントラルパークが行う夏祭りイベント。 DJやミュージシャンによる生ライブ、金魚すくいや射的、ライブペイントにワークショップなどを行い、会場は浴衣を着た子供たちであふれていました。 2013.9 中野セントラルパークで働く人同士の異業種交流グループ、中野探検隊が発足。 中野周辺の街歩きを行い、道中のスポットやお店に立ち寄り、最後はみんなで美味しいお店に入って、ワイワイ楽しむグループです。 社外での知り合いや友達を作ったり、仕事が円滑に進むきっかけになったりと、様々な方々が参加するグループとなりました。 2013.10.26~27 秋の恒例イベントとなった、ファーマーズ・フェス自然栽培フェアも2013年から行われています。 自然栽培で育てられた農産物や加工品、体にやさしい食べ物が沢山並び、秋の収穫を喜び合えるイベントです。 2013.11.5 中野セントラルパークイースト1階にICTCO(中野区産業振興拠点)が開設し、この場所から様々な事業が生まれ、色々な業種の方々が集う場となりました。 2013.11.9~10 震災の翌年から始まった、東北復興大祭典なかの。 中野四季の森公園北側の道で、跳人とともにねぶたを走らせるようになった年でした。 ねぶたの美しさに心奪われた方も多かったのではないでしょうか? 2013.11.15~30 2013年から始まったなかのまちめぐり博覧会。 史跡やお寺などをまわる「まち歩きツアー」や、銭湯めぐりやアートイベント、音楽教室や伝統工芸体験、書道教室や大学主催の講演会などなど、「なかのならでは」を随所に感じるイベントで、帝京平成大学の四季祭、明治大学の展示スペースといった中野四季の都市仲間も活躍していました。 2013.11.17 ノーベル平和賞を受賞したケニア人女性、ワンガリ・マータイさんが感銘を受けた「もったいない」という言葉に基づき名づけられた、MOTTAINAIてづくり市。 中野セントラルパークに多くの作家さんや、一期一会の作品を楽しむ人たちであふれていました。

    event

    2021.12.31

  • 「園芸部」×「スターバックスコーヒー」オフィスで育てたハーブでお茶会を開きました

    中野セントラルパークで働く人なら誰でも参加可能な部活動『園芸部』では、今期ハーブ(ミント、レモンバーム)の栽培を行ってきました。 今回は園芸部で育てたフレッシュハーブを使い『スターバックスコーヒー 中野セントラルパーク店』とコラボした、ハーブティーのお茶会を行いました。 9月にタネをまいたハーブは紆余曲折ありながらもなんとか育ち続け、やっと収穫できる大きさに。 収穫までこぎつけた部員の皆さんの苦労はひとしおだったそうで、今回はその集大成としてハーブティーのお茶会を行うこととなりました。 今回のお茶会には『スターバックスコーヒー 中野セントラルパーク店』ストアマネージャーの矢崎さんにご協力を頂き、スターバックスコーヒーで取り扱いのあるティーパックを使った、フレッシュハーブとの組み合わせを楽しむお茶会を企画して頂きました。 矢崎さんにはハーブとお茶の組み合わせを提案して頂き、当日は部員の皆さんの前で実際にお茶を淹れて、解説や部員さんとの交流なども行って頂きました。 お茶会当日は、大切に育ててきたハーブの葉の収穫からはじまります。 大きくなった葉を一枚一枚収穫し人数分集めると、ボール1杯分ほどの量が集まりました。 収穫では、ハーブの香りが室内で広がり、癒された部員さんも多かったとのこと。 この摘みたてフレッシュハーブをすぐに使って、ハーブティーを作ります。 お茶会では、3種類のお茶を準備して頂きました。 まずは「イングリッシュ ブレックファスト×ミント」の組み合わせから。 伝統的なブラックティーにフレッシュミントを加えることで、スーっとした清涼感が足され一気に雰囲気が変わります。 次は「ハイビスカス×レモンバーム」の組み合わせで、赤くて酸味のあるハイビスカスティーとレモンのような香りのフレッシュレモンバームがマッチ。 最後に「カモミール×レモンバーム+ミント」の組み合わせで、カモミールティーにレモンバーム3・ミント2くらいの割合で淹れたものなのですが、3つのハーブが見事にマリアージュし、矢崎さんも一押しのブレンドでした。 部員の皆さんからも「ハイビスカスやカモミールは苦手だったけれど、ハーブを加えることで美味しく飲めました」「自分でも色々なお茶とハーブの組み合わせを試してみたくなりました」「スタバはコーヒー以外のお茶も豊富だと知らず、この機会に知れて良かった」とハーブティーのお茶会は好評で、以前から「ハーブをどのように使ったら良いか分からない」という意見もあったので、今回を機にスターバックスコーヒー直伝の淹れ方や、自分なりのブレンドを探しながら、ハーブを楽しんで頂ければと思います。 また今回お茶会で使用したティーパックは、スターバックスコーヒー 中野セントラルパーク店でも販売中です。 記事でご紹介できなかったブレンドもありますので、是非お試しください。 ● スターバックスコーヒー 中野セントラルパーク店 ● ・営業時間:月~金(7:00~22:00)/土日祝(8:00~21:00) ・臨時営業:2021年12月27日~2021年12月30日(営業時間:07:00~18:00) ・臨時休業:2021年12月31日~2022年1月3日 https://store.starbucks.co.jp/detail-1878/

    event

    2021.12.24

  • 今年も中野はイルミネーションで色とりどりの世界!中野イルミネーション特集

    すっかり12月も半ば、気温も低くなりイルミネーションで飾られた街並みが綺麗な時期がやってきました。 先日の記事にて中野セントラルパークのイルミネーションをご紹介しましたが、他にも中野各所でライトアップされている場所を一部ご紹介いたします! ■中野サンプラザ「サンプラザイルミネーション」 冬の夜を彩る中野サンプラザの風物詩、「サンプラザイルミネーション」を今年も開催。広場の時計台のライトアップは次々に色が変化していくのでずっと見ていられそうです。 館内にはクリスマス仕様フォトスポットもあるので、手軽に記念撮影もできますよ! ・所在地:中野区中野4-1-1 ・アクセス:JR中野駅北口から 徒歩4分 ・公式サイト:https://www.sunplaza.jp/news/detail.php?news_log=1447735795&news_cate=5     ■中野サンモール商店街 中野駅南口にあるアーケード商店街「中野サンモール」もイルミネーションで彩られています。アーケード上空に満天の星空のようなイルミネーションで、いつもと少し違った気分でお買い物が楽しめそうです。 ・所在地:中野区中野5-64付近 ・アクセス:JR中野駅北口から徒歩1分     ■中野レンガ坂 ヨーロッパ風のゲートから続く、お洒落なレンガストリートの「中野レンガ坂」。入り口のゲートから通り全体がクリスマスツリーのように飾られていて、クリスマス気分を盛り上げてくれます!店舗の合間に設置されたツリーが素敵で、お店探しもルンルンで出来そうです。 ・所在地:中野区中野3丁目36-16付近 ・アクセス:JR中野駅から 徒歩1分 ・公式サイト:https://www.rengazaka.tokyo.jp/     今年もあとわずか。クリスマス、年末とイベント盛りだくさんな季節を中野のイルミネーションで満喫してみてはいかがでしょうか?

    news

    2021.12.17

  • フードトラックの出店スケジュール

    「お昼休みは青空の下で、おいしいゴハンを食べて息抜きしませんか?」 当施設に出店しているフードトラックの詳細は、こちら

  • 撮影の施設使用に関して

    撮影のロケ地として、当施設を使用していただけます。使用条件や申請方法は、以下のとおりです。 ※掲載の写真は全て平成24年8月撮影。 1. 利用できる施設・時間 撮影施設マップ(PDFファイル) ※場所毎に撮影条件がございます。「撮影条件」を必ずご確認ください。 ※施設のメンテナンスやイベント等で利用できない場合がございますので、事前にご確認ください。 2. 撮影使用料(1時間当り・税別) [ムービー撮影(映画、ドラマなど)] 30,000円/時間(税別) [スチール撮影(雑誌、カタログなど)] 30,000円/時間(税別) 3. 施設使用の撮影条件 撮影については、撮影可能な範囲や日時等、様々な条件があります。 下記の「撮影条件」をダウンロードし、記載の条件にすべて適合するか確認してください。 撮影条件(PDFファイル)※必ずお読みください。 撮影場所により、申込み期限が異なります。(撮影希望日の4~7営業日前) 撮影利用をご希望の方は「撮影条件」に記載の申込み期限を確認の上、 下記より「撮影申請等依頼書」及び「撮影規約承諾書」をダウンロードし、期限前までに申込みをお願します。 撮影申請等依頼書(PDFファイル) 撮影規約承諾書(PDFファイル) [申込み先] 株式会社POD TEL: 03-5366-4728  FAX: 050-3153-2276  E-mail: nakano-i@podinc.jp 4. 施設データ 住 所: 東京都中野区中野4丁目10-1 / 10-2 (アクセスMAP) 竣 工: サウス:2012年5月、イースト:2012年3月 駐車場: サウス:138台、イースト:76台(利用時間:7:00〜23:30) 撮影の施設使用に関するお問い合わせ先 株式会社POD TEL: 03-5366-4728  FAX: 050-3153-2276  E-mail: nakano-i@podinc.jp 受付時間:平日10:00~17:30(土日祝定休)

  • イベント等での施設使用について

    イベントの会場として、パークアベニュー等を使用いただけます。使用条件や申請方法は、以下の通りです。 イベント一覧 直近イベント情報はこちら 利用できる空間 ※中野四季の森公園の利用をご希望の方は中野区へお問い合わせください。 ※イベント内容に応じ、利用可能時間等の利用条件がございます。予めお問い合わせの上、ご確認ください。 ※施設のメンテナンスやイベント等で利用できない場合がございますので、事前にご確認ください。 ※ウッドデッキ周辺も内容によってはイベント等で利用することは可能です。詳しくは下記のお問い合わせ先にご確認ください。 配置図(PDFファイル) 利用できる設備 ※設備・備品については下記の「設備図」及び「備品一覧」をご確認ください。 ※設備・備品利用料については下記の「パークアベニュー及び備品利用料」をご確認ください。 設備図(PDFファイル) 備品一覧(PDFファイル) イベント利用料(税別) [パークアベニュー面積の半分未満を使用の場合]  ◎ 半日 \300,000- ◎ 1日 \500,000- [パークアベニュー面積の半分以上を使用の場合]  ◎ 半日 \600,000- ◎ 1日 \1,000,000- パークアベニュー及び備品利用料(PDFファイル) イベント利用の条件 イベント利用については、使用可能な内容や範囲、日時等、様々な条件があります。 ・搬出入原則不可時間帯があります。・夏季はイベント開催のため使用可能エリアが限定される場合があります。 詳しくは下記の窓口までお問い合わせください。 申込み期限はイベント実施日の2か月前となります。 イベント利用を希望される方は予め詳細をお問い合わせの上、 下記の「有効空地の使用申込書/使用規約承諾書」にご記入いただき、期限前までに申込みをお願いします。 イベント開催までのお手続きご案内(PDFファイル) 有効空地の使用申込書(PDFファイル) 使用規約承諾書(PDFファイル) ※使用規約承諾書を必ずお読みください。 イベント利用に関する申し込み・お問い合わせ先 株式会社POD TEL: 03-5577-6464  FAX: 050-3156-1104  E-mail: info@podinc.jp 受付時間:平日10:00~17:30(土日祝定休)

  • 春のお花の栽培はじまりました。園芸部は寒い地下でひっそりと活動中

    中野セントラルパークで働く人のための部活動『園芸部』。 室内で野菜、ハーブ、キノコ、お花などを育てて楽しんでいます。 1月からは球根の水栽培がはじまり、色とりどりのヒヤシンスとムスカリを育てていますが・・・とっても寒いそうです! 地下駐車場でひっそりとはじまった、今期の園芸部の活動。 今年は雪も降った寒い1月ですが、なぜ外気が入り込む寒い場所で園芸部は活動しているのでしょうか? 実は春に咲くお花にとって「寒さ」というのはとても重要な要素で、春咲きの植物は気温が低くなり、冬と認識しないと花芽をつけないという性質があります。 実は園芸部の球根は2カ月ほど冷蔵庫で寝かせて「今は冬だから花芽をつけてね」とあらかじめ準備したものを使用しています。 その後、根っこがしっかりと育つまでは寒い場所で育てる方が良いお花になりやすいとのことで、寒い地下駐車場の一角にて栽培を行っています。 球根を水に触れさせてから1週間が経過しました。 乾燥してカサカサだった球根は、みずみずしい芽と根が伸びてきました! 暗い箱の中で育てられている球根の芽は光合成をほとんどしていないので、地下での栽培の間は芽が黄色いまま育つそうです。 球根たちのために、部員さんは冷たい水に触れながら今日も大切にお世話をしています。 地下の球根は、蕾をつける2月上旬頃にサウス1階の一角に引っ越しさせ、皆さんにもお披露目する予定です。 2月中旬には色とりどりのヒヤシンスとムスカリが咲き、お花の良い香りがしているかと思いますので、またこちらでご紹介したいと思います。

    news

    2022.01.21

  • 【年末年始企画】中野セントラルパークと10周年(2017年~2021年)

    2021年までのイベントごとをまとめて振り返る企画、三回目はいよいよ2017年~2021年に中野四季の都市、中野駅周辺で行われた第一回目のイベントをまとめています。 順調に色々なイベントが行われてきた中野セントラルパーク・中野四季の森公園ですが、コロナ禍に突入しイベントも自粛ムードに。 オンラインのイベントなど、皆さん様々な方法を試みた期間でもありました。 この期間は少しイベントが少なかったので、イルミネーションなどのイベントを重複してご紹介します。 2017.5 中野四季の森公園の拡張工事が終わり、北側に新エリアが誕生しました。 2017.5.2 さっそく新エリアにて、グルメ芸人祭が行われました! 芸人さん一押しの料理が並び、新エリアの誕生の良い門出となりました。 2017.5.20 将来的に定期的に開催されるようになった、MOTTAINAIフリーマーケット。 中野駅周辺では最大規模のフリーマーケットとなっています。 2017.9.9 海を愛する人たちが集まり生まれたThe BEACHes。 ステージではフラダンス、タヒチアンダンス、ハワイアンミュージックの生演奏などが行われ、中野にいながら南国の風を感じられるイベントです。 2017.10.29 中野区で暮らした経験がある棟方志功の作品を展示した、棟方志功サミットが現中野セントラルパーク カンファレンスで行われ、多くの棟方ファンが力強い作品に魅了されました。 2017.11.21 ウィンターライティングでは、地域の方々にご参加頂き、雪だるまのオブジェの製作をご協力して頂くことに。 なかのアンテナストリートのブースにて、雪だるまに色をつけるイベントなどを行ってもらいました。   2018.4.7~8 東北のうまいもんが集まった、東北応援 うまいもん祭り。 美味しい地酒、それに合うおつまみ、そしてワークショップなどが行われました。 2018.4.26 女性のためのラーメンイベント、ラーメン女子博が開催。 女性視点で選りすぐった合計18店舗が「ラーメン女子に捧げるラーメン」をコンセプトにラーメンを提供したイベントで、ラーメン好きの女子が多く集まった華やかなイベントとなりました。 2018.5.19~20 中野セントラルパークも食フェス系が増えてきて、少し体が重たくなってきたような…という方にも安心のダイエットグルメフェス~ローカーボ革命。 低糖質フードが並ぶ、珍しいグルメフェスも開催されました。 2018.5.26 「色々な人から受けた恩を、次の人に繋げ・伝えていきたい」という想いから始まったイベント、恩まつりin中野 ステージでは生ライブ、ダンス、ジャグリングなどが行われ、中野に縁ある方々が出演されていました。 2018.6.29~7.7 中野セントラルパーク内で「七夕」の笹と短冊を置くようになりました。 オフィスワーカーの方も一般の方も、願い事を書いて頂けます。 笹に願いごと書き、七夕の終わりに中野の北野神社に持って行き、ご祈祷して頂いています。 2018.9.2 北海道のおいしい食材や加工品が並んだ、当別町+新篠津村の北海道物産展。 当別町からマスコットキャラクターの「とべのすけ」新篠津からは「しんしのつのおこめちゃん」もやって来て、北海道をアピールしてくれました。 2018.11.24 国内や海外のバイクメーカーによる100台以上の最新車及び白バイの展示、直接バイクに触れられる体験コーナーやキッズバイクの体験コーナー、合格すると顔写真入りの子ども安全免許証がもらえる交通安全クイズブースなど親子で楽しめたバイクイベント、バイクブロスまつり2018 in 東京・中野。 2019.2.1 中野四季の森公園地下自転車駐車場が建設され、500台もの自転車が停めるスペースができました。 より中野四季の森公園、中野セントラルパークに通いやすくなりました。 2019.4.26~5.12 ドイツの生ビールとソーセージなどが並んだ、中野オクトーバーフェスト。 中野にドイツの風が吹くイベントでした。 2019.7.10・17 ナカノマルシェも進化を遂げ、室内でも行うようになりました。 マルシェも色々なかたちで、皆さんに楽しんでもらえるよう模索しています。 2019.8.11~12 中野駅前大盆踊り大会が中野セントラルパークにて初開催! 盆踊りにボン・ジョヴィの楽曲を使用した動画が、ボン・ジョヴィ本人の元まで届いたことでバズった経歴があるので、中野に縁がない方でも知っている方が多いイベントではないでしょうか。 2019.11.19 オフィスワーカーの方々向けに、「体組成」「脳年齢」「血管年齢」「3D姿勢分析」が並び、さらにオフィスでできる軽いストレッチ講座などを行った健康づくりDAY。 仕事をバリバリこなすためには、やっぱり自身の健康から。 2019.11.30 12月3日から9日まで、障がい者の福祉について関心と理解を深め、障がい者が社会、経済、 文化、その他のあらゆる分野の活動に積極的に参加する意欲を高めることを目的とした障がい者習慣に合わせて行われたイベントで、個性いっぱいのアートやクラフトが並びました。 2019.12 冬のイルミネーションでは、オリジナルランタンの点灯を行いました。 ランタンの絵柄は地域の方々にご協力して頂き、世界に1つだけのオリジナルを製作。 夜の中野セントラルパークをキラキラ彩る、素敵なイルミネーションとなりました。 2020.9.13 ストライダーPUMP JAM in 中野セントラルパークでは、45mものストライダー専用のコースが組まれ、子どもたちが走り抜けます! ストライダーに乗った子どもたちのスピードにビックリする人も多かったはず。 2020.9.19~22 まだまだ暑かった夏の終盤に、有名店のかき氷が終結したかき氷DAYS。 新型コロナウィルスも少し落ち着いた9月に久しぶりの食フェスがやって来てくれました。 2020.10.31~11.1 中野Halloweenでは、お菓子の配布、撮影スポット、ハロウィーン仕様のキッチンカー、そしてアクロバットショーや大道芸などが行われました。 中野セントラルパークにもゾンビが徘徊するなど、イベントを大いに盛り上げてくれました。 2020.12 元スポーツキャスターだったヨガ講師の方が行う、ヨガイベントをオフィスワーカーの方々向けに行いました。 イベントはオンライン開催と、実際に中野セントラルパーク内での開催があり、オンライン会議などで伝わりやすい話し方、体をあたためる風邪予防のためのヨガなどを行って頂きました。 2021.3.26 中野セントラルパークや隣接の中野四季の森公園エリアにフリーWi-Fiが導入され、より皆さんに親しみやすくなりました。 2021.9~ サウス エントランスにてマイクロ微粒子ディフューザーが設置され、天然のエッセンシャルオイル100%を使用したアロマが焚かれるようになりました。 季節とともに香りも変化し、エントランスが素敵な香りに包まれる空間となりました。 2021.11.25~26 中野セントラルパークより感謝を込めて、日々お世話になっているオフィスワーカーの方へ向けたサンクスギビングデーを行いました。 一足早いサンタさんがやって来て、中野セントラルパークのロゴが入った特製グッズを皆さんにプレゼント! 2021.12~ 通年を通して、夜間はイルミネーションを行うことが決まり、クリスマスなどのイベント中は、いつもとは違うイルミネーションが見られるようになりました。 現在はブルーの光をメインに、30分に一回特別演出が見られます。 2022年、中野セントラルパークは10年目を迎えます。 皆様の支えがあってこその10年を過ごさせて頂き、本当に感謝申し上げます。 今度も中野セントラルパークを、どうぞよろしくお願い致します。

    event

    2022.01.14

  • 【年末年始企画】中野セントラルパークと10周年(2014年~2016年)

    あけましておめでとうございます。 2022年で10周年を迎える中野セントラルパークを、今年もよろしくお願い致します。   2021年までのイベントごとをまとめて振り返る企画、第二回目は2014年~2016年に中野四季の都市、中野駅周辺で行われた第一回目のイベントをまとめています。 この頃、少しずつ中野セントラルパークや中野四季の森公園が認知され始め、皆さんの身近な存在となっていった印象があります。 2014.1 中野セントラルパークで働く人なら誰でも参加可能な園芸部が発足。 オフィス内での球根の水栽培から始まり、花、ハーブ、野菜、キノコと様々な植物を育てて、みんなで食べる収穫祭を行うイベントで、今でも毎年多くの部員さんが参加されています。 2014.2.2 中野セントラルパークと中野四季の森公園の外周を走る、中野ランニングフェスタが開催されました。 沢山のランナーが走りだし、中には仮装して走る企画なども行われ、初心者から上級者までが集うイベントとなりました。 イベントの最後にはサンプラザ中野くんのRunnerが熱唱されます。 2014.2.23 冬の中野セントラルパークにミニスケートリンクがやって来た日もありました。 中野駅から徒歩5分の場所でのウィンタースポーツもできちゃいます。 2014.3.6 誰でも学べる早稲田大学の生涯学習の拠点、早稲田大学エクステンションセンター中野校が竣工しました。 2~11階が留学生と地方出身の日本人学生の国際学生寮となっており、そして1階には早稲田大学が地域に向けた生涯学習事業の場となっています。 2014.4.24 中野セントラルパークのオフィスワーカーによる、中野駅周辺の清掃活動がスタート。 様々な企業が参加され、1時間で150リットルのごみを拾いました。 定期的に中野駅周辺を綺麗にするお手伝いを継続しています。 2014.5.3 こどもの日に伴い、こども達が主役となるようなイベントである、キッズフェスを行うようになりました。 こどもだけのフリーマーケット、カフェ体験、キッズバイクのレース、ワークショップなどを行っています。 2014.05.17~18 花と緑の祭典では、ジューンベリーの苗木などを配布し、カーボン・オフセットへの認知向上を図っていました。 2014.5.21 中野セントラルパークで働く人のためのパーティーであるヴィレッジパーティーでは、サウス・イーストのオフィスワーカー約320人がパーティーに参加。 各飲食店が腕を振るい、ステージでは生演奏、ダンス、盆踊り、パフォーマンス、発表会など年によって様々なことが行われました。 2014.7.17 この日は、パークアベニューにて野菜や加工品の販売が行われました。 パークアベニューや建物内のエントランスなど、中野セントラルパーク内でこういった、ミニ即売会も多く行われました。 2014.7.27 中野セントラルパークのエントランスで行われるミニコンサート。 色々な方々が生演奏を行ってきましたが、クリスマスに行われるキリン合唱団のクリスマスミニコンサートは恒例となりました。 2014.9.13~14 町会ごとで20以上のお神輿が出される、氷川神社例大祭。 中野通りや早稲田通りなどの大通りの片側車線、中野サンモールや中野ブロードウェイ1階なども、神輿が通り抜けるという中野らしい面白みも魅力の一つではないでしょうか。 2014.9.26 中野区中の施設や建物で活躍する警備の皆さんの、自衛消防訓練審査会。 ビルなどで火事が発生した場合を想定して、被害を最小限に食い止める為の、知識・技術などの審査を行うもので、中野セントラルパークのチームは優勝でした! 毎年行われる審査会で実は何度も優勝している、実力派が集まっている施設なのです。 2014.11.4 中野セントラルパークがグッドデザイン賞を受賞し、六本木にて表彰式がありました。 公園とオフィスや大学などの公開空地との境界線を取り払い、地域・大学・企業それぞれが交じり合う場所を整備するとともに、積極的に活用しているとして高く評価され、「都市づくり、地域づくり、コミュニティづくり」カテゴリーでの受賞となりました。 2014.11.28~30 中野セントラルパークにレッドカーペットが敷かれた新人監督映画祭。 多くの若い俳優、監督が中野セントラルパークで表彰されていました。 2014.12月初旬 中野四季の都市は、中野の紅葉スポットとしても注目され始めました。 特に明治大学と帝京平成大学の境界線の並木道は、知る人ぞ知る映えスポットに。 2015.2.6 中野セントラルパークサウス地下1階の現コンベンションホールにて中野区グローバル戦略推進協議会の設立記念フォーラムが行われました。 中野区、企業、大学、観光協会とそうそうたる顔ぶれが集い、「グローバル都市“NAKANO”の創造」というテーマで語り合いました。 2015.4.8 4月8日は、お釈迦様の生誕をお祝いする、花まつりが梅照院にて行われました。 お花に囲まれた仏像に甘茶をかけた方も多いはず。 2015.5.13 中野四季の森公園は防災公園としての機能もあり、防災の意識を高めるallなかの防災ボランティア体験デーが行われました。 市民参加の消防訓練、ハイパーレスキュー隊や警備犬の実演などが行われ、中野セントラルパークでも避難訓練を行いました。 2015.5.31 アプリのメルカリがリアルフリーマーケットを行った、メリカリフリマ。 中野セントラルパークとフリーマーケットは相性が良い行事ということが分かったイベントでした。 2015.11.7~8 アイヌと沖縄人の東京での出会いがきっかけとなり行われるようになったチャランケ祭。 2015年から中野四季の森公園で行われ、アイヌのカムノミ、沖縄のシタクなどが行われました。 2016.4.22 昼間の時間帯に、パークアベニューのウッドデッキで行われた青空ライブ。 心地よい歌声に、芝生で寝転がって聞く人や、近くでそっと耳を傾ける人など、楽しみ方は様々ですね。 2016.6 中野セントラルパーク内の企業同士の交流も活発になってきました。 こちらは、ボストン・サイエンティフィック ジャパンがキリンビールマーケティングの方々にビールについて学ぶイベントを行っています。 2016.8 夏休みのこども向けのイベント、ボストン・サイエンティフィック・スクールin中野。 体について遊びながら学ぶイベントで、本物の医療機器を実際に操作し体験できるイベントです。 2016.10.12~16 日本全国の餃子が中野に集結した、餃子フェスタ。 のちに中野セントラルパーク、中野四季の森公園が「食フェス」の聖地とまで言われるようになりました。 2016.11.5~6 羊フェスタが中野で行われるようになったのも、2016年からでした。 開催当初からの大人気イベントで、日本中の羊料理と羊肉好きが集まります。 2016.11.10~13 名店のまかない料理を食べてみたい!という方々の願望を叶えたanまかないフェスは、15店舗ものまかない料理が、中野セントラルパークに集まり、お店に行ってもなかなかお目にかかれない料理が並びました。  

    event

    2022.01.07

  • 【年末年始企画】中野セントラルパークと10周年(2012年~2013年)

    皆様、年末年始はいかがお過ごしでしょうか? 中野セントラルパークが来年で10周年を迎えるにあたり、中野四季の都市・中野駅周辺の2021年までのイベントごとをまとめて振り返る企画をご準備させて頂きました。 中野四季の都市で始まったイベントの第1回目、もともと行われていた中野駅周辺イベントは2013年以降にご紹介させて頂きます。 年末年始にかけて計3回に分けての掲載となりますので、お休みの期間などにゆっくりしながら懐かしい思い出とともに見て頂ければと思います。 1回目は、ボリューム・懐かしさ満点の2012年~2013年のイベントを振り返ります。 2012.3.31 中野セントラルパークイースト竣工 2012.4.1 中野四季の森公園開園 2012.5.30 中野セントラルパークサウス竣工 2012.6.1 中野セントラルパーク 公式FACEBOOK開設 2012.8.3 キックオフイベントを行いました。中野セントラルパークの設立に携わった方、前の警察大学校時代を知る方、中野の地元の方などが集まり、関係者だけの一足早いお披露目を行いました。 警察大学校時代を知る方は、当時と同じ場所ある樹木などを見て懐かしがっておられました。 2012.10.5 商業施設オープニングイベント。商業施設の一斉オープンとともに、ついに一般の方々にも中野セントラルパークに遊びに来て頂けることに。 この日はオリジナルのグッズプレゼントなどもあり、長蛇の列ができるほど、沢山の方々に来て頂けました。 この頃のグッズをまだ持っている方がいらっしゃったら、かなりレアな代物だと思います! 2012.10.7 第一回中野にぎわいフェスタが開催!中野四季の森公園の芝生を使った大型イベントが開始されました。 大きなステージが組まれ、様々な出し物が行われました。 中野四季の都市で、今でも行われ続く、皆さんに愛されるイベントとなりました。 2012.10.19 とある大学の建築学部の方々が、屋外のパークアベニューにてビニール袋で作る簡易シェルターの実験を行いました。 近くで遊んでいた子供たちが自然と集まり、シェルターに入って遊んでいます。 まだ中野四季の都市内に大学ができる前ですが、学生さんと地元の子たちとの交流が生まれた日でもありました。 2012.10.20・21・27 中野セントラルパークでハロウィンを行いました。特設の撮影スポットや、子どもたちの仮装パレードなどを行いました。 華やかな衣装に身を包んだ子供たちが大勢で歩いていたので、とってもにぎやかなイベントとなりました。 この時の子どもたちも大きくなったと思うと、10年という月日は感慨深いです。 2012.11 中野セントラルパークが漫画『社長島耕作』の2012年カレンダーのロケ地として使用されました。 中野セントラルパークの商業施設のどこかに、カレンダーのロケ地がありますので探してみてくださいね。 2012.11.28 中野セントラルパークで初めてのイルミネーションがスタートしました。 初代のイルミネーションはミラーボールがついたステージのようになっていました。 イルミネーションは年々様々な進化を遂げているので、毎年楽しみにしてくださる方も多いかもしれません。 2013.2.3 中野セントラルパークができてから初めての新井薬師節分追儀式でした。 毎年サンプラザでの『丹内鹿躍』から始まり、サンモールやブロードウェイなどでの『お練り行列』、そして梅照院で『豆まき』が行われます。 2013.2.22 パークバルはビレッジパーティーやワーカーズフェスの前身となるようなイベントで、この頃からすでに中野セントラルパークで働く人同士の交流しやすさを考えたイベントを行っていました。 2013.3~4 中野セントラルパーク、中野四季の森公園の桜が開花し、沢山の方々が来るように。 現在は、桜の時期に夜桜のライトアップなども行い、人気のお花見スポットとなりました。 2013.4.5~7 中野通り桜まつりは、中野通りの桜並木をハーレーダビッドソンのバイクパレードが行われ、公園では演歌のコンサートなどが開かれ、地元に愛されるお祭りの一つです。 中野セントラルパークから中野通りを歩き、新井薬師公園まで向かう間、ずっと桜が楽しめるようになりました。 2013.4 明治大学リバティアカデミー中野キャンパスと、帝京平成大学中野キャンパスが開校。 中野四季の都市に、学生さんが闊歩するようになり、様々な年代層が集う場となりました。 2013.4.11 パークアベニューに、美味しいランチを提供するフードトラックが初めてやって来ました。 現在では、平日のお昼に7台ほどのフードトラックが停車し、お昼を提供する形となりました。 2013.5.2~4 中野セントラルパークで東京ピクニックが開催。 フードトラックが並び、生ライブが行われ、青空の下みんなで楽しむようなイベントでした。 数年に渡り、中野セントラルパークで行われていました。 2013.5.24~26 お洒落と話題となった、太陽と星空のサーカスが開催され夜間でも中野セントラルパークもポテンシャルを発揮するイベントとなりました。 こちらも数年に渡り、中野セントラルパークにて開催されていたイベントです。 2013.6.1 初のマルシェイベントであるナカノマルシェ。 物販はもちろんのこと、中野セントラルパークに入居されている企業や、地元企業がイベントに出展するようになり、ますます中野セントラルパークも盛り上がりを見せるようになってきました。 2013.7.13~14 中野の夏の風物詩となった中野チャンプルーフェスタ。 小路をエイサーが練り歩く「道じゅねー」、サンプラザ前での沖縄屋台とステージなど、ここから中野の夏がはじまる合図のようなイベントです。 2013.7.15 中野セントラルパークの夏といったら、ビアガーデン! 解放感たっぷりで緑が豊かなビアガーデンは、お子さんが走り回ってもへっちゃらで、現在はBBQなども行えるよう進化しました。 2013.8.3 中野区観光協会が定期開催を行っている、なかのアンテナストリートもここからスタートしました。 現在でも様々な形体でイベントを行っていただいている、骨太イベントとなりました。 2013.8.23~25 中野セントラルパークが行う夏祭りイベント。 DJやミュージシャンによる生ライブ、金魚すくいや射的、ライブペイントにワークショップなどを行い、会場は浴衣を着た子供たちであふれていました。 2013.9 中野セントラルパークで働く人同士の異業種交流グループ、中野探検隊が発足。 中野周辺の街歩きを行い、道中のスポットやお店に立ち寄り、最後はみんなで美味しいお店に入って、ワイワイ楽しむグループです。 社外での知り合いや友達を作ったり、仕事が円滑に進むきっかけになったりと、様々な方々が参加するグループとなりました。 2013.10.26~27 秋の恒例イベントとなった、ファーマーズ・フェス自然栽培フェアも2013年から行われています。 自然栽培で育てられた農産物や加工品、体にやさしい食べ物が沢山並び、秋の収穫を喜び合えるイベントです。 2013.11.5 中野セントラルパークイースト1階にICTCO(中野区産業振興拠点)が開設し、この場所から様々な事業が生まれ、色々な業種の方々が集う場となりました。 2013.11.9~10 震災の翌年から始まった、東北復興大祭典なかの。 中野四季の森公園北側の道で、跳人とともにねぶたを走らせるようになった年でした。 ねぶたの美しさに心奪われた方も多かったのではないでしょうか? 2013.11.15~30 2013年から始まったなかのまちめぐり博覧会。 史跡やお寺などをまわる「まち歩きツアー」や、銭湯めぐりやアートイベント、音楽教室や伝統工芸体験、書道教室や大学主催の講演会などなど、「なかのならでは」を随所に感じるイベントで、帝京平成大学の四季祭、明治大学の展示スペースといった中野四季の都市仲間も活躍していました。 2013.11.17 ノーベル平和賞を受賞したケニア人女性、ワンガリ・マータイさんが感銘を受けた「もったいない」という言葉に基づき名づけられた、MOTTAINAIてづくり市。 中野セントラルパークに多くの作家さんや、一期一会の作品を楽しむ人たちであふれていました。

    event

    2021.12.31

  • 「園芸部」×「スターバックスコーヒー」オフィスで育てたハーブでお茶会を開きました

    中野セントラルパークで働く人なら誰でも参加可能な部活動『園芸部』では、今期ハーブ(ミント、レモンバーム)の栽培を行ってきました。 今回は園芸部で育てたフレッシュハーブを使い『スターバックスコーヒー 中野セントラルパーク店』とコラボした、ハーブティーのお茶会を行いました。 9月にタネをまいたハーブは紆余曲折ありながらもなんとか育ち続け、やっと収穫できる大きさに。 収穫までこぎつけた部員の皆さんの苦労はひとしおだったそうで、今回はその集大成としてハーブティーのお茶会を行うこととなりました。 今回のお茶会には『スターバックスコーヒー 中野セントラルパーク店』ストアマネージャーの矢崎さんにご協力を頂き、スターバックスコーヒーで取り扱いのあるティーパックを使った、フレッシュハーブとの組み合わせを楽しむお茶会を企画して頂きました。 矢崎さんにはハーブとお茶の組み合わせを提案して頂き、当日は部員の皆さんの前で実際にお茶を淹れて、解説や部員さんとの交流なども行って頂きました。 お茶会当日は、大切に育ててきたハーブの葉の収穫からはじまります。 大きくなった葉を一枚一枚収穫し人数分集めると、ボール1杯分ほどの量が集まりました。 収穫では、ハーブの香りが室内で広がり、癒された部員さんも多かったとのこと。 この摘みたてフレッシュハーブをすぐに使って、ハーブティーを作ります。 お茶会では、3種類のお茶を準備して頂きました。 まずは「イングリッシュ ブレックファスト×ミント」の組み合わせから。 伝統的なブラックティーにフレッシュミントを加えることで、スーっとした清涼感が足され一気に雰囲気が変わります。 次は「ハイビスカス×レモンバーム」の組み合わせで、赤くて酸味のあるハイビスカスティーとレモンのような香りのフレッシュレモンバームがマッチ。 最後に「カモミール×レモンバーム+ミント」の組み合わせで、カモミールティーにレモンバーム3・ミント2くらいの割合で淹れたものなのですが、3つのハーブが見事にマリアージュし、矢崎さんも一押しのブレンドでした。 部員の皆さんからも「ハイビスカスやカモミールは苦手だったけれど、ハーブを加えることで美味しく飲めました」「自分でも色々なお茶とハーブの組み合わせを試してみたくなりました」「スタバはコーヒー以外のお茶も豊富だと知らず、この機会に知れて良かった」とハーブティーのお茶会は好評で、以前から「ハーブをどのように使ったら良いか分からない」という意見もあったので、今回を機にスターバックスコーヒー直伝の淹れ方や、自分なりのブレンドを探しながら、ハーブを楽しんで頂ければと思います。 また今回お茶会で使用したティーパックは、スターバックスコーヒー 中野セントラルパーク店でも販売中です。 記事でご紹介できなかったブレンドもありますので、是非お試しください。 ● スターバックスコーヒー 中野セントラルパーク店 ● ・営業時間:月~金(7:00~22:00)/土日祝(8:00~21:00) ・臨時営業:2021年12月27日~2021年12月30日(営業時間:07:00~18:00) ・臨時休業:2021年12月31日~2022年1月3日 https://store.starbucks.co.jp/detail-1878/

    event

    2021.12.24

  • 今年も中野はイルミネーションで色とりどりの世界!中野イルミネーション特集

    すっかり12月も半ば、気温も低くなりイルミネーションで飾られた街並みが綺麗な時期がやってきました。 先日の記事にて中野セントラルパークのイルミネーションをご紹介しましたが、他にも中野各所でライトアップされている場所を一部ご紹介いたします! ■中野サンプラザ「サンプラザイルミネーション」 冬の夜を彩る中野サンプラザの風物詩、「サンプラザイルミネーション」を今年も開催。広場の時計台のライトアップは次々に色が変化していくのでずっと見ていられそうです。 館内にはクリスマス仕様フォトスポットもあるので、手軽に記念撮影もできますよ! ・所在地:中野区中野4-1-1 ・アクセス:JR中野駅北口から 徒歩4分 ・公式サイト:https://www.sunplaza.jp/news/detail.php?news_log=1447735795&news_cate=5     ■中野サンモール商店街 中野駅南口にあるアーケード商店街「中野サンモール」もイルミネーションで彩られています。アーケード上空に満天の星空のようなイルミネーションで、いつもと少し違った気分でお買い物が楽しめそうです。 ・所在地:中野区中野5-64付近 ・アクセス:JR中野駅北口から徒歩1分     ■中野レンガ坂 ヨーロッパ風のゲートから続く、お洒落なレンガストリートの「中野レンガ坂」。入り口のゲートから通り全体がクリスマスツリーのように飾られていて、クリスマス気分を盛り上げてくれます!店舗の合間に設置されたツリーが素敵で、お店探しもルンルンで出来そうです。 ・所在地:中野区中野3丁目36-16付近 ・アクセス:JR中野駅から 徒歩1分 ・公式サイト:https://www.rengazaka.tokyo.jp/     今年もあとわずか。クリスマス、年末とイベント盛りだくさんな季節を中野のイルミネーションで満喫してみてはいかがでしょうか?

    news

    2021.12.17

  • なかのZEROプラネタリウムで恒例のクリスマス投影!ファンタジックな世界へようこそ

    なかのZERO西館4階のプラネタリウム、毎年恒例のクリスマス特別プログラム投影を行います!     「なかのZEROプラネタリウム」は1972年11月3日の文化の日に開設し、今年で49年目となります。通常一般に公開されているプラネタリウムとしては、都内で一番歴史のあるプラネタリウムです。最後に投影機を入れ替えてから30年余り、かなり年季の入ったマシンですが、がんばって稼働しています。     特別プログラムでは、クリスマス時期の星空紹介を中心に、「ファミリー向け」「一般向け」の2プログラムを用意していて、「ファミリー向け」は「クリスマスのおほしさま☆」と題し、未就学児~小学校低学年程度を対象に冬の星空を分かりやすく解説します。クリスマスの星空をドームに投映するほか、サンタクロースも登場するかも!?     「一般向け」は「クリスマスの星空めぐり」と題して、ファミリー向けとは趣向を変えた静かな雰囲気のプログラムとなっているとのことです。解説員がクリスマスイブの夜空に見える星々を、クリスマスツリーやサンタクロースの起源などクリスマスにまつわる話も交えながら解説します。     投影日時は、ファミリー向け=12月18日・19日の11時~と14時~、一般向け=12月18日・19日の16時~、24日の19時~。料金は、大人(高校生以上)=300円、子ども(中学生以下)=200円、2歳以下は膝上無料です。いずれの回も電話による予約制で各回先着80人、電話番号は 03-5340-5045 となります。詳しくは、下記の「なかのZEROプラネタリウム」ホームページで確認できます。   ■「なかのZEROプラネタリウム」ホームページ https://www.nicesacademia.jp/zero/planetarium/ 東京都中野区中野2-9-7 なかのZERO西館

    news

    2021.12.09

  • 季節と時間によって変化する!クリスマスの特別なイルミネーションはじまりました

    12月1日から中野セントラルパーク屋外、パークアベニューのイルミネーションがはじまりました。 イルミネーションは季節や時間によってその時にしか見られない特別な演出も行われる予定で、12月は期間限定のクリスマスの特別演出が行われます。 中野セントラルパークでは、日本の四季から生み出されたとされる「伝統の色」を季節のテーマカラーに使ったイルミネーションが年間を通じ楽しむことができるようになりました。 冬季期間は全体的に青色のグラデーションを基調としたイルミネーションが実施され、露草色・薄藍・紺碧・杜若色と繊細な色の変化をお楽しみ頂けます。 タイル張りの歩道には象徴的なイラストや文字が、まるで主役に向けられるスポットライトのように動き出し、時期によって色々なものが浮かび上がります。また今の時期は、30分に1度特別演出としてクリスマスカラーの赤と緑へ変化し、スポットライトもクリスマスバージョンに変わりますので、特別な時間を大切な方と一緒に見て頂ければと思います。 イルミネーションは今後も季節ごとに装いを変え、夜の中野セントラルパークを輝かせる予定ですので、新しい季節の訪れとともにまた詳しくご紹介したいと思います。 サウスエントランスには、恒例のクリスマスツリーが登場しました! こちらは一般の方も撮影可能なスポットとなっておりますので、キラキラのツリーで気分を上げたい時などにいらしてください。 ツリーの周辺は天然エッセンシャルオイル100%のアロマ空間となっており、配合もクリスマスを感じるような香りに新調されました。 香りには様々な効能があり、今回は「心に解放感をもたらす香り」となっていますので、ご自分の感覚をもとに体験してみてくださいね。 クリスマスを感じるようになった中野セントラルパークで、皆様をお待ちしております。 ★ 中野セントラルパーク イルミネーション情報 ★ ☆点灯時間 / 毎日17:00~23:00 (12月1日~2月末日) ☆クリスマス特別演出について ・クリスマス特別演出期間 / 12月25日まで ・特別演出時間 / 17:00、17:30、18:00、18:30、19:00、19:30、20:00、20:30、21:00、21:30、22:00、22:30と30分に1度の頻度で、約5分間の演出予定(日曜のみ最終演出が21:00になります) ☆クリスマス以降の12/26(日)~2月末までは、青を基調としたWinterイルミネーションを毎日見ることができます。 ※点灯時間や演出時間は変更となる場合がございますのでご了承ください。

    event

    2021.12.03

  • ワーカーの皆様へ感謝の気持ちを込めて!サンクスギビングデーを開催しました

    先日11月25日・26日、中野セントラルパークより日々の感謝の気持ちを込めて、ワーカーの皆様へ「サンクスギビングデー」としてロゴ入りギフトをプレゼントいたしました! クリスマスも近いということで、サンタ帽をかぶったビルスタッフより手渡しで心を込めて、皆様にお渡しさせていただきました。 今回のテーマはSDGsということで、プレゼントもちょっとこだわりのチョイスです。 ・ブランケット:GRS(Global Recycled Standard) 認証のリサイクル素材 ・平底タイプエコバッグ:プラスチックスマート対象商品の無漂白コットン100% ・カトラリーセット:プラスチックスマート対象商品のバンブー製 以上の3種類からお好きなものをお選びいただきました。 また、エコバッグとカトラリーセットにはそれぞれ「ナカノさんガレット」付き。 この「ナカノさんガレット」は、「パティスリーレザネフォール中野店」と、中野区公式キャラクター「中野大好きナカノさん」がコラボした、バターの風味香る優しい味わいの厚焼きクッキーです。 パティスリーレザネフォール中野店は、“世代を超えて愛されるフランス菓子”をテーマにした、和洋折衷とレトロモダンなお菓子が並ぶパティスリーです。 普段楽しめるケーキや焼き菓子はもちろん、ウエディングケーキやアニバーサリーケーキなどのオーダーメイドも受けてくれるとのことで、店舗も要チェックです。 ■パティスリーレザネフォール中野店 住所:〒165-0026 東京都中野区新井5-5-10 営業時間:9:00〜20:00 定休日:不定休 HP:http://lesanneesfolles.jp/ 各種数量限定なので、早めに配布終了してしまうものもありましたが、無事全3種配布が完了しました。早速ご使用いただいている方や、嬉しかったなどのお声もいただきました。 中野セントラルパークとしても、ワーカーの皆様に感謝の気持ちと、SDGsへの意識が少しでもお届けできていれば幸いです。 今後も引き続きワーカーの皆様向けの企画を考えていきますのでお楽しみに!

    news

    2021.11.30

  • 11/30(火)までお得なキャンペーン中!中野セントラルパークに新規オープン「STEPGOLF PREMIUM NAKANO」

    10月から中野セントラルパークに新しい店舗が仲間入りしました。 ゴルフスクール「STEPGOLF PREMIUM NAKANO(ステップゴルフ プレミアム中野)」がサウスのスターバックスコーヒー中野セントラルパーク店隣にプレオープン中です! プレオープン中の今しか受けられない、期間限定のお得な情報などをご紹介します。 10月20日からプレオープンした「STEPGOLF PREMIUM NAKANO」は、全5打席に最新シミュレーション機器を完備したインドアゴルフスクールで、コーチ2名が在籍。 個人別カリキュラムで、初心者さんからベテランの方までマンツーマンのレッスンを受けられる場となっています。 有名選手たちが優勝を勝ち取った世界中のコースを臨場感たっぷりのスクリーンで体験しながら、ボールの弾道やスピード、打ち出し角、左右方向角、バックスピン、サイドスピンなどが数値で分かるほか、自分のフォームを録画・スマホで見直しまでできるので、気になる箇所を徹底的に練習できます。 最新鋭の設備はもちろんのこと、定額で回数制限なく通えるのが、「STEPGOLF PREMIUM NAKANO」の大きなポイント。 さらに打席料が無料、クラブ・シューズのレンタルも無料で使えるので、安心して練習に通える環境が整っています。 仕事帰りや、ちょっとした空き時間の有効活用、在宅続きで体を動かしたい方も、天候に左右されることなく手ぶらで気軽に行けるのが魅力的です。 またシミュレーションで慣れた後は、現実のグリーンでも教わることができるオプション「コースレッスン」、ステップゴルフ内で実践を競い合う「ステップゴルフコンペ」なども企画されるとのことで、個々のライフスタイルに合った楽しみ方も期待できそうです。 11月30日(火)まではお得な事前入会キャンペーン中で、先着100名様限定で入会金がなんと87%OFF! 詳しい内容・ご金額などはWEBサイトや店舗でご確認頂ければと思います。 店舗前には目印のゴルフカートが停まっていますので、お気軽に足をお運びください。 ●STEPGOLF PREMIUM NAKANO ・営業時間:[10/20~]11:00~20:00 定休日/水曜日                   [11/25~]9:30~21:30 定休日/水曜日(セルフ利用可)                   ※月・火は13:30~ 水・終日セルフデー ・公式WEB:https://premium.stepgolf.co.jp/ ・Instagram:https://www.instagram.com/stepgolf_premium.nakano/  

    news

    2021.11.19

  • 週末は中野のあちこちがワイワイするイベント!中野にぎわいフェスタ2021

    今週末11/13(土)・14(日)は『中野にぎわいフェスタ2021』が行われます。 台風や新型コロナウィルスの影響により、2年連続で中止となっておりましたが、今年は満を持しての開催です! 2009年から始まった『中野にぎわいフェスタ』は、「観て!食べて!遊べ!」をテーマに掲げるイベントで、今年も様々な催し事が目白押し。 中野セントラルパークの屋外のパークアベニューでは、「建築廃材ワークショップ」「ベルト剣ワークショップ」「占いの館」「和紙小物作りのワークショップ」「フェイスペイント」「税金クイズ」「缶バッジ制作ワークショップ」などのワークショップ系が大集合。 帝京平成大学方面では「子どもの遊び広場」&「楽しく挑戦!手づくりゲームコーナー」といった子供向けのワークショップもあります。 さらに、山梨県小菅村の「ご当地物産展&ワークショップ」、都立家政駅にあるフタバフルーツ&木花之醸造所の「クラフトビール販売」、そして各種飲食ブースもありますので、会場ならではのフード&ドリンクをお楽しみください。 会場を移動し、中野区役所正面玄関前では中野スケートボード協会による「スケートボード教室・スケートボード関連商品販売」。 南口ファミリーロード・三菱UFJ銀行駐車場では、中野南口駅前商店街による「ライブペイント、アートモニュメント、ミニライブ、商品券配布」があり、先着2000名様に200円割引券配布されます。こちらは13日のみ。 中野ブロードウェイ商店街・中野サンモール商店街では、「サンモール、ブロードウェイ合同大物産展・抽選会」があり、合計300名様に地方特産品をプレゼントされる企画が行われています。 中野駅周辺のあちこちで、にぎわいを感じる2日間。 各会場の詳しい内容や、最新の情報などは公式WEBからご確認ください。 今イベントは、新型コロナ感染症対策を実施した上でイベントを開催いたします。 中野にぎわいフェスタ2021(中野セントラルパーク パークアベニュー会場) ・開催日 / 11月13日(土)・14日(日) ・開催時間 / 両日 11:00~17:00 http://nigiwaifesta.com/ ※他会場についての詳細は、上記URLからお確かめください。

    event

    2021.11.11

  • 週末2日間は大型フリーマーケットイベント!MOTTAINAIフリーマーケットin中野セントラルパーク

    週末の10/23(土)・24(日)は久しぶりの屋外フリーマーケット『MOTTAINAIフリーマーケット』が開催されます。 中野駅周辺では最大級のフリーマーケットとなっており、様々な商品との一期一会な出会いが楽しめるイベントです。 明日から10/23(土)・24(日)は2日続けてのMOTTAINAIフリーマーケットが、中野セントラルパークの屋外で開催されます。 MOTTAINAIフリーマーケットは、限りある資源を有効に使う提案の場として、ものをできるだけ大切に使い、使わなくなったら他の人に活用してもらうことを理念に始まったイベントです。 またMOTTAINAIフリーマーケットに出店すると、出店料の中から7円(苗木1本分の値段)が植林活動「グリーンベルト運動」に寄付されます。 当日は中野セントラルパークに最大で約200店ほどの出店があり、商品内容はその日の出店者さんによって様々。 出店者さんと商品についての思い出や説明などを聞きながら、フリーマーケットならではの商品との出会いを是非楽しんで頂ければと思います。 また会場には、『資源回収コーナー』があるのもMOTTAINAIフリーマーケットの特徴です。 古着、古本、DVD、CDなどの資源の回収場所があり、集められた商品ごとにリサイクルされます。 中野セントラルパーク・中野四季の森公園も秋めく今日この頃ですので、お散歩やお茶をしながら、フリーマーケットのにぎわいにも触れて頂ければと思います。 飲食店の方には秋限定メニューなどもありますので、そちらも楽しんで頂ければと思います。 今イベントは、新型コロナ感染症対策を実施した上でイベントを開催いたします。 ●MOTTAINAIフリーマーケット ・日時/ 2021年10月23日(土)~24日(日) 10:00~16:00 ・場所:中野セントラルパーク パークアベニュー https://trx.jp/marketDetail.xhtml?marketId=3360 https://trx.jp/marketDetail.xhtml?marketId=3361

    event

    2021.10.21

  • 【年末年始企画】中野セントラルパークと10周年(2017年~2021年)

    2021年までのイベントごとをまとめて振り返る企画、三回目はいよいよ2017年~2021年に中野四季の都市、中野駅周辺で行われた第一回目のイベントをまとめています。 順調に色々なイベントが行われてきた中野セントラルパーク・中野四季の森公園ですが、コロナ禍に突入しイベントも自粛ムードに。 オンラインのイベントなど、皆さん様々な方法を試みた期間でもありました。 この期間は少しイベントが少なかったので、イルミネーションなどのイベントを重複してご紹介します。 2017.5 中野四季の森公園の拡張工事が終わり、北側に新エリアが誕生しました。 2017.5.2 さっそく新エリアにて、グルメ芸人祭が行われました! 芸人さん一押しの料理が並び、新エリアの誕生の良い門出となりました。 2017.5.20 将来的に定期的に開催されるようになった、MOTTAINAIフリーマーケット。 中野駅周辺では最大規模のフリーマーケットとなっています。 2017.9.9 海を愛する人たちが集まり生まれたThe BEACHes。 ステージではフラダンス、タヒチアンダンス、ハワイアンミュージックの生演奏などが行われ、中野にいながら南国の風を感じられるイベントです。 2017.10.29 中野区で暮らした経験がある棟方志功の作品を展示した、棟方志功サミットが現中野セントラルパーク カンファレンスで行われ、多くの棟方ファンが力強い作品に魅了されました。 2017.11.21 ウィンターライティングでは、地域の方々にご参加頂き、雪だるまのオブジェの製作をご協力して頂くことに。 なかのアンテナストリートのブースにて、雪だるまに色をつけるイベントなどを行ってもらいました。   2018.4.7~8 東北のうまいもんが集まった、東北応援 うまいもん祭り。 美味しい地酒、それに合うおつまみ、そしてワークショップなどが行われました。 2018.4.26 女性のためのラーメンイベント、ラーメン女子博が開催。 女性視点で選りすぐった合計18店舗が「ラーメン女子に捧げるラーメン」をコンセプトにラーメンを提供したイベントで、ラーメン好きの女子が多く集まった華やかなイベントとなりました。 2018.5.19~20 中野セントラルパークも食フェス系が増えてきて、少し体が重たくなってきたような…という方にも安心のダイエットグルメフェス~ローカーボ革命。 低糖質フードが並ぶ、珍しいグルメフェスも開催されました。 2018.5.26 「色々な人から受けた恩を、次の人に繋げ・伝えていきたい」という想いから始まったイベント、恩まつりin中野 ステージでは生ライブ、ダンス、ジャグリングなどが行われ、中野に縁ある方々が出演されていました。 2018.6.29~7.7 中野セントラルパーク内で「七夕」の笹と短冊を置くようになりました。 オフィスワーカーの方も一般の方も、願い事を書いて頂けます。 笹に願いごと書き、七夕の終わりに中野の北野神社に持って行き、ご祈祷して頂いています。 2018.9.2 北海道のおいしい食材や加工品が並んだ、当別町+新篠津村の北海道物産展。 当別町からマスコットキャラクターの「とべのすけ」新篠津からは「しんしのつのおこめちゃん」もやって来て、北海道をアピールしてくれました。 2018.11.24 国内や海外のバイクメーカーによる100台以上の最新車及び白バイの展示、直接バイクに触れられる体験コーナーやキッズバイクの体験コーナー、合格すると顔写真入りの子ども安全免許証がもらえる交通安全クイズブースなど親子で楽しめたバイクイベント、バイクブロスまつり2018 in 東京・中野。 2019.2.1 中野四季の森公園地下自転車駐車場が建設され、500台もの自転車が停めるスペースができました。 より中野四季の森公園、中野セントラルパークに通いやすくなりました。 2019.4.26~5.12 ドイツの生ビールとソーセージなどが並んだ、中野オクトーバーフェスト。 中野にドイツの風が吹くイベントでした。 2019.7.10・17 ナカノマルシェも進化を遂げ、室内でも行うようになりました。 マルシェも色々なかたちで、皆さんに楽しんでもらえるよう模索しています。 2019.8.11~12 中野駅前大盆踊り大会が中野セントラルパークにて初開催! 盆踊りにボン・ジョヴィの楽曲を使用した動画が、ボン・ジョヴィ本人の元まで届いたことでバズった経歴があるので、中野に縁がない方でも知っている方が多いイベントではないでしょうか。 2019.11.19 オフィスワーカーの方々向けに、「体組成」「脳年齢」「血管年齢」「3D姿勢分析」が並び、さらにオフィスでできる軽いストレッチ講座などを行った健康づくりDAY。 仕事をバリバリこなすためには、やっぱり自身の健康から。 2019.11.30 12月3日から9日まで、障がい者の福祉について関心と理解を深め、障がい者が社会、経済、 文化、その他のあらゆる分野の活動に積極的に参加する意欲を高めることを目的とした障がい者習慣に合わせて行われたイベントで、個性いっぱいのアートやクラフトが並びました。 2019.12 冬のイルミネーションでは、オリジナルランタンの点灯を行いました。 ランタンの絵柄は地域の方々にご協力して頂き、世界に1つだけのオリジナルを製作。 夜の中野セントラルパークをキラキラ彩る、素敵なイルミネーションとなりました。 2020.9.13 ストライダーPUMP JAM in 中野セントラルパークでは、45mものストライダー専用のコースが組まれ、子どもたちが走り抜けます! ストライダーに乗った子どもたちのスピードにビックリする人も多かったはず。 2020.9.19~22 まだまだ暑かった夏の終盤に、有名店のかき氷が終結したかき氷DAYS。 新型コロナウィルスも少し落ち着いた9月に久しぶりの食フェスがやって来てくれました。 2020.10.31~11.1 中野Halloweenでは、お菓子の配布、撮影スポット、ハロウィーン仕様のキッチンカー、そしてアクロバットショーや大道芸などが行われました。 中野セントラルパークにもゾンビが徘徊するなど、イベントを大いに盛り上げてくれました。 2020.12 元スポーツキャスターだったヨガ講師の方が行う、ヨガイベントをオフィスワーカーの方々向けに行いました。 イベントはオンライン開催と、実際に中野セントラルパーク内での開催があり、オンライン会議などで伝わりやすい話し方、体をあたためる風邪予防のためのヨガなどを行って頂きました。 2021.3.26 中野セントラルパークや隣接の中野四季の森公園エリアにフリーWi-Fiが導入され、より皆さんに親しみやすくなりました。 2021.9~ サウス エントランスにてマイクロ微粒子ディフューザーが設置され、天然のエッセンシャルオイル100%を使用したアロマが焚かれるようになりました。 季節とともに香りも変化し、エントランスが素敵な香りに包まれる空間となりました。 2021.11.25~26 中野セントラルパークより感謝を込めて、日々お世話になっているオフィスワーカーの方へ向けたサンクスギビングデーを行いました。 一足早いサンタさんがやって来て、中野セントラルパークのロゴが入った特製グッズを皆さんにプレゼント! 2021.12~ 通年を通して、夜間はイルミネーションを行うことが決まり、クリスマスなどのイベント中は、いつもとは違うイルミネーションが見られるようになりました。 現在はブルーの光をメインに、30分に一回特別演出が見られます。 2022年、中野セントラルパークは10年目を迎えます。 皆様の支えがあってこその10年を過ごさせて頂き、本当に感謝申し上げます。 今度も中野セントラルパークを、どうぞよろしくお願い致します。

    event

    2022.01.14

  • 【年末年始企画】中野セントラルパークと10周年(2014年~2016年)

    あけましておめでとうございます。 2022年で10周年を迎える中野セントラルパークを、今年もよろしくお願い致します。   2021年までのイベントごとをまとめて振り返る企画、第二回目は2014年~2016年に中野四季の都市、中野駅周辺で行われた第一回目のイベントをまとめています。 この頃、少しずつ中野セントラルパークや中野四季の森公園が認知され始め、皆さんの身近な存在となっていった印象があります。 2014.1 中野セントラルパークで働く人なら誰でも参加可能な園芸部が発足。 オフィス内での球根の水栽培から始まり、花、ハーブ、野菜、キノコと様々な植物を育てて、みんなで食べる収穫祭を行うイベントで、今でも毎年多くの部員さんが参加されています。 2014.2.2 中野セントラルパークと中野四季の森公園の外周を走る、中野ランニングフェスタが開催されました。 沢山のランナーが走りだし、中には仮装して走る企画なども行われ、初心者から上級者までが集うイベントとなりました。 イベントの最後にはサンプラザ中野くんのRunnerが熱唱されます。 2014.2.23 冬の中野セントラルパークにミニスケートリンクがやって来た日もありました。 中野駅から徒歩5分の場所でのウィンタースポーツもできちゃいます。 2014.3.6 誰でも学べる早稲田大学の生涯学習の拠点、早稲田大学エクステンションセンター中野校が竣工しました。 2~11階が留学生と地方出身の日本人学生の国際学生寮となっており、そして1階には早稲田大学が地域に向けた生涯学習事業の場となっています。 2014.4.24 中野セントラルパークのオフィスワーカーによる、中野駅周辺の清掃活動がスタート。 様々な企業が参加され、1時間で150リットルのごみを拾いました。 定期的に中野駅周辺を綺麗にするお手伝いを継続しています。 2014.5.3 こどもの日に伴い、こども達が主役となるようなイベントである、キッズフェスを行うようになりました。 こどもだけのフリーマーケット、カフェ体験、キッズバイクのレース、ワークショップなどを行っています。 2014.05.17~18 花と緑の祭典では、ジューンベリーの苗木などを配布し、カーボン・オフセットへの認知向上を図っていました。 2014.5.21 中野セントラルパークで働く人のためのパーティーであるヴィレッジパーティーでは、サウス・イーストのオフィスワーカー約320人がパーティーに参加。 各飲食店が腕を振るい、ステージでは生演奏、ダンス、盆踊り、パフォーマンス、発表会など年によって様々なことが行われました。 2014.7.17 この日は、パークアベニューにて野菜や加工品の販売が行われました。 パークアベニューや建物内のエントランスなど、中野セントラルパーク内でこういった、ミニ即売会も多く行われました。 2014.7.27 中野セントラルパークのエントランスで行われるミニコンサート。 色々な方々が生演奏を行ってきましたが、クリスマスに行われるキリン合唱団のクリスマスミニコンサートは恒例となりました。 2014.9.13~14 町会ごとで20以上のお神輿が出される、氷川神社例大祭。 中野通りや早稲田通りなどの大通りの片側車線、中野サンモールや中野ブロードウェイ1階なども、神輿が通り抜けるという中野らしい面白みも魅力の一つではないでしょうか。 2014.9.26 中野区中の施設や建物で活躍する警備の皆さんの、自衛消防訓練審査会。 ビルなどで火事が発生した場合を想定して、被害を最小限に食い止める為の、知識・技術などの審査を行うもので、中野セントラルパークのチームは優勝でした! 毎年行われる審査会で実は何度も優勝している、実力派が集まっている施設なのです。 2014.11.4 中野セントラルパークがグッドデザイン賞を受賞し、六本木にて表彰式がありました。 公園とオフィスや大学などの公開空地との境界線を取り払い、地域・大学・企業それぞれが交じり合う場所を整備するとともに、積極的に活用しているとして高く評価され、「都市づくり、地域づくり、コミュニティづくり」カテゴリーでの受賞となりました。 2014.11.28~30 中野セントラルパークにレッドカーペットが敷かれた新人監督映画祭。 多くの若い俳優、監督が中野セントラルパークで表彰されていました。 2014.12月初旬 中野四季の都市は、中野の紅葉スポットとしても注目され始めました。 特に明治大学と帝京平成大学の境界線の並木道は、知る人ぞ知る映えスポットに。 2015.2.6 中野セントラルパークサウス地下1階の現コンベンションホールにて中野区グローバル戦略推進協議会の設立記念フォーラムが行われました。 中野区、企業、大学、観光協会とそうそうたる顔ぶれが集い、「グローバル都市“NAKANO”の創造」というテーマで語り合いました。 2015.4.8 4月8日は、お釈迦様の生誕をお祝いする、花まつりが梅照院にて行われました。 お花に囲まれた仏像に甘茶をかけた方も多いはず。 2015.5.13 中野四季の森公園は防災公園としての機能もあり、防災の意識を高めるallなかの防災ボランティア体験デーが行われました。 市民参加の消防訓練、ハイパーレスキュー隊や警備犬の実演などが行われ、中野セントラルパークでも避難訓練を行いました。 2015.5.31 アプリのメルカリがリアルフリーマーケットを行った、メリカリフリマ。 中野セントラルパークとフリーマーケットは相性が良い行事ということが分かったイベントでした。 2015.11.7~8 アイヌと沖縄人の東京での出会いがきっかけとなり行われるようになったチャランケ祭。 2015年から中野四季の森公園で行われ、アイヌのカムノミ、沖縄のシタクなどが行われました。 2016.4.22 昼間の時間帯に、パークアベニューのウッドデッキで行われた青空ライブ。 心地よい歌声に、芝生で寝転がって聞く人や、近くでそっと耳を傾ける人など、楽しみ方は様々ですね。 2016.6 中野セントラルパーク内の企業同士の交流も活発になってきました。 こちらは、ボストン・サイエンティフィック ジャパンがキリンビールマーケティングの方々にビールについて学ぶイベントを行っています。 2016.8 夏休みのこども向けのイベント、ボストン・サイエンティフィック・スクールin中野。 体について遊びながら学ぶイベントで、本物の医療機器を実際に操作し体験できるイベントです。 2016.10.12~16 日本全国の餃子が中野に集結した、餃子フェスタ。 のちに中野セントラルパーク、中野四季の森公園が「食フェス」の聖地とまで言われるようになりました。 2016.11.5~6 羊フェスタが中野で行われるようになったのも、2016年からでした。 開催当初からの大人気イベントで、日本中の羊料理と羊肉好きが集まります。 2016.11.10~13 名店のまかない料理を食べてみたい!という方々の願望を叶えたanまかないフェスは、15店舗ものまかない料理が、中野セントラルパークに集まり、お店に行ってもなかなかお目にかかれない料理が並びました。  

    event

    2022.01.07

  • 【年末年始企画】中野セントラルパークと10周年(2012年~2013年)

    皆様、年末年始はいかがお過ごしでしょうか? 中野セントラルパークが来年で10周年を迎えるにあたり、中野四季の都市・中野駅周辺の2021年までのイベントごとをまとめて振り返る企画をご準備させて頂きました。 中野四季の都市で始まったイベントの第1回目、もともと行われていた中野駅周辺イベントは2013年以降にご紹介させて頂きます。 年末年始にかけて計3回に分けての掲載となりますので、お休みの期間などにゆっくりしながら懐かしい思い出とともに見て頂ければと思います。 1回目は、ボリューム・懐かしさ満点の2012年~2013年のイベントを振り返ります。 2012.3.31 中野セントラルパークイースト竣工 2012.4.1 中野四季の森公園開園 2012.5.30 中野セントラルパークサウス竣工 2012.6.1 中野セントラルパーク 公式FACEBOOK開設 2012.8.3 キックオフイベントを行いました。中野セントラルパークの設立に携わった方、前の警察大学校時代を知る方、中野の地元の方などが集まり、関係者だけの一足早いお披露目を行いました。 警察大学校時代を知る方は、当時と同じ場所ある樹木などを見て懐かしがっておられました。 2012.10.5 商業施設オープニングイベント。商業施設の一斉オープンとともに、ついに一般の方々にも中野セントラルパークに遊びに来て頂けることに。 この日はオリジナルのグッズプレゼントなどもあり、長蛇の列ができるほど、沢山の方々に来て頂けました。 この頃のグッズをまだ持っている方がいらっしゃったら、かなりレアな代物だと思います! 2012.10.7 第一回中野にぎわいフェスタが開催!中野四季の森公園の芝生を使った大型イベントが開始されました。 大きなステージが組まれ、様々な出し物が行われました。 中野四季の都市で、今でも行われ続く、皆さんに愛されるイベントとなりました。 2012.10.19 とある大学の建築学部の方々が、屋外のパークアベニューにてビニール袋で作る簡易シェルターの実験を行いました。 近くで遊んでいた子供たちが自然と集まり、シェルターに入って遊んでいます。 まだ中野四季の都市内に大学ができる前ですが、学生さんと地元の子たちとの交流が生まれた日でもありました。 2012.10.20・21・27 中野セントラルパークでハロウィンを行いました。特設の撮影スポットや、子どもたちの仮装パレードなどを行いました。 華やかな衣装に身を包んだ子供たちが大勢で歩いていたので、とってもにぎやかなイベントとなりました。 この時の子どもたちも大きくなったと思うと、10年という月日は感慨深いです。 2012.11 中野セントラルパークが漫画『社長島耕作』の2012年カレンダーのロケ地として使用されました。 中野セントラルパークの商業施設のどこかに、カレンダーのロケ地がありますので探してみてくださいね。 2012.11.28 中野セントラルパークで初めてのイルミネーションがスタートしました。 初代のイルミネーションはミラーボールがついたステージのようになっていました。 イルミネーションは年々様々な進化を遂げているので、毎年楽しみにしてくださる方も多いかもしれません。 2013.2.3 中野セントラルパークができてから初めての新井薬師節分追儀式でした。 毎年サンプラザでの『丹内鹿躍』から始まり、サンモールやブロードウェイなどでの『お練り行列』、そして梅照院で『豆まき』が行われます。 2013.2.22 パークバルはビレッジパーティーやワーカーズフェスの前身となるようなイベントで、この頃からすでに中野セントラルパークで働く人同士の交流しやすさを考えたイベントを行っていました。 2013.3~4 中野セントラルパーク、中野四季の森公園の桜が開花し、沢山の方々が来るように。 現在は、桜の時期に夜桜のライトアップなども行い、人気のお花見スポットとなりました。 2013.4.5~7 中野通り桜まつりは、中野通りの桜並木をハーレーダビッドソンのバイクパレードが行われ、公園では演歌のコンサートなどが開かれ、地元に愛されるお祭りの一つです。 中野セントラルパークから中野通りを歩き、新井薬師公園まで向かう間、ずっと桜が楽しめるようになりました。 2013.4 明治大学リバティアカデミー中野キャンパスと、帝京平成大学中野キャンパスが開校。 中野四季の都市に、学生さんが闊歩するようになり、様々な年代層が集う場となりました。 2013.4.11 パークアベニューに、美味しいランチを提供するフードトラックが初めてやって来ました。 現在では、平日のお昼に7台ほどのフードトラックが停車し、お昼を提供する形となりました。 2013.5.2~4 中野セントラルパークで東京ピクニックが開催。 フードトラックが並び、生ライブが行われ、青空の下みんなで楽しむようなイベントでした。 数年に渡り、中野セントラルパークで行われていました。 2013.5.24~26 お洒落と話題となった、太陽と星空のサーカスが開催され夜間でも中野セントラルパークもポテンシャルを発揮するイベントとなりました。 こちらも数年に渡り、中野セントラルパークにて開催されていたイベントです。 2013.6.1 初のマルシェイベントであるナカノマルシェ。 物販はもちろんのこと、中野セントラルパークに入居されている企業や、地元企業がイベントに出展するようになり、ますます中野セントラルパークも盛り上がりを見せるようになってきました。 2013.7.13~14 中野の夏の風物詩となった中野チャンプルーフェスタ。 小路をエイサーが練り歩く「道じゅねー」、サンプラザ前での沖縄屋台とステージなど、ここから中野の夏がはじまる合図のようなイベントです。 2013.7.15 中野セントラルパークの夏といったら、ビアガーデン! 解放感たっぷりで緑が豊かなビアガーデンは、お子さんが走り回ってもへっちゃらで、現在はBBQなども行えるよう進化しました。 2013.8.3 中野区観光協会が定期開催を行っている、なかのアンテナストリートもここからスタートしました。 現在でも様々な形体でイベントを行っていただいている、骨太イベントとなりました。 2013.8.23~25 中野セントラルパークが行う夏祭りイベント。 DJやミュージシャンによる生ライブ、金魚すくいや射的、ライブペイントにワークショップなどを行い、会場は浴衣を着た子供たちであふれていました。 2013.9 中野セントラルパークで働く人同士の異業種交流グループ、中野探検隊が発足。 中野周辺の街歩きを行い、道中のスポットやお店に立ち寄り、最後はみんなで美味しいお店に入って、ワイワイ楽しむグループです。 社外での知り合いや友達を作ったり、仕事が円滑に進むきっかけになったりと、様々な方々が参加するグループとなりました。 2013.10.26~27 秋の恒例イベントとなった、ファーマーズ・フェス自然栽培フェアも2013年から行われています。 自然栽培で育てられた農産物や加工品、体にやさしい食べ物が沢山並び、秋の収穫を喜び合えるイベントです。 2013.11.5 中野セントラルパークイースト1階にICTCO(中野区産業振興拠点)が開設し、この場所から様々な事業が生まれ、色々な業種の方々が集う場となりました。 2013.11.9~10 震災の翌年から始まった、東北復興大祭典なかの。 中野四季の森公園北側の道で、跳人とともにねぶたを走らせるようになった年でした。 ねぶたの美しさに心奪われた方も多かったのではないでしょうか? 2013.11.15~30 2013年から始まったなかのまちめぐり博覧会。 史跡やお寺などをまわる「まち歩きツアー」や、銭湯めぐりやアートイベント、音楽教室や伝統工芸体験、書道教室や大学主催の講演会などなど、「なかのならでは」を随所に感じるイベントで、帝京平成大学の四季祭、明治大学の展示スペースといった中野四季の都市仲間も活躍していました。 2013.11.17 ノーベル平和賞を受賞したケニア人女性、ワンガリ・マータイさんが感銘を受けた「もったいない」という言葉に基づき名づけられた、MOTTAINAIてづくり市。 中野セントラルパークに多くの作家さんや、一期一会の作品を楽しむ人たちであふれていました。

    event

    2021.12.31

  • 「園芸部」×「スターバックスコーヒー」オフィスで育てたハーブでお茶会を開きました

    中野セントラルパークで働く人なら誰でも参加可能な部活動『園芸部』では、今期ハーブ(ミント、レモンバーム)の栽培を行ってきました。 今回は園芸部で育てたフレッシュハーブを使い『スターバックスコーヒー 中野セントラルパーク店』とコラボした、ハーブティーのお茶会を行いました。 9月にタネをまいたハーブは紆余曲折ありながらもなんとか育ち続け、やっと収穫できる大きさに。 収穫までこぎつけた部員の皆さんの苦労はひとしおだったそうで、今回はその集大成としてハーブティーのお茶会を行うこととなりました。 今回のお茶会には『スターバックスコーヒー 中野セントラルパーク店』ストアマネージャーの矢崎さんにご協力を頂き、スターバックスコーヒーで取り扱いのあるティーパックを使った、フレッシュハーブとの組み合わせを楽しむお茶会を企画して頂きました。 矢崎さんにはハーブとお茶の組み合わせを提案して頂き、当日は部員の皆さんの前で実際にお茶を淹れて、解説や部員さんとの交流なども行って頂きました。 お茶会当日は、大切に育ててきたハーブの葉の収穫からはじまります。 大きくなった葉を一枚一枚収穫し人数分集めると、ボール1杯分ほどの量が集まりました。 収穫では、ハーブの香りが室内で広がり、癒された部員さんも多かったとのこと。 この摘みたてフレッシュハーブをすぐに使って、ハーブティーを作ります。 お茶会では、3種類のお茶を準備して頂きました。 まずは「イングリッシュ ブレックファスト×ミント」の組み合わせから。 伝統的なブラックティーにフレッシュミントを加えることで、スーっとした清涼感が足され一気に雰囲気が変わります。 次は「ハイビスカス×レモンバーム」の組み合わせで、赤くて酸味のあるハイビスカスティーとレモンのような香りのフレッシュレモンバームがマッチ。 最後に「カモミール×レモンバーム+ミント」の組み合わせで、カモミールティーにレモンバーム3・ミント2くらいの割合で淹れたものなのですが、3つのハーブが見事にマリアージュし、矢崎さんも一押しのブレンドでした。 部員の皆さんからも「ハイビスカスやカモミールは苦手だったけれど、ハーブを加えることで美味しく飲めました」「自分でも色々なお茶とハーブの組み合わせを試してみたくなりました」「スタバはコーヒー以外のお茶も豊富だと知らず、この機会に知れて良かった」とハーブティーのお茶会は好評で、以前から「ハーブをどのように使ったら良いか分からない」という意見もあったので、今回を機にスターバックスコーヒー直伝の淹れ方や、自分なりのブレンドを探しながら、ハーブを楽しんで頂ければと思います。 また今回お茶会で使用したティーパックは、スターバックスコーヒー 中野セントラルパーク店でも販売中です。 記事でご紹介できなかったブレンドもありますので、是非お試しください。 ● スターバックスコーヒー 中野セントラルパーク店 ● ・営業時間:月~金(7:00~22:00)/土日祝(8:00~21:00) ・臨時営業:2021年12月27日~2021年12月30日(営業時間:07:00~18:00) ・臨時休業:2021年12月31日~2022年1月3日 https://store.starbucks.co.jp/detail-1878/

    event

    2021.12.24

  • 季節と時間によって変化する!クリスマスの特別なイルミネーションはじまりました

    12月1日から中野セントラルパーク屋外、パークアベニューのイルミネーションがはじまりました。 イルミネーションは季節や時間によってその時にしか見られない特別な演出も行われる予定で、12月は期間限定のクリスマスの特別演出が行われます。 中野セントラルパークでは、日本の四季から生み出されたとされる「伝統の色」を季節のテーマカラーに使ったイルミネーションが年間を通じ楽しむことができるようになりました。 冬季期間は全体的に青色のグラデーションを基調としたイルミネーションが実施され、露草色・薄藍・紺碧・杜若色と繊細な色の変化をお楽しみ頂けます。 タイル張りの歩道には象徴的なイラストや文字が、まるで主役に向けられるスポットライトのように動き出し、時期によって色々なものが浮かび上がります。また今の時期は、30分に1度特別演出としてクリスマスカラーの赤と緑へ変化し、スポットライトもクリスマスバージョンに変わりますので、特別な時間を大切な方と一緒に見て頂ければと思います。 イルミネーションは今後も季節ごとに装いを変え、夜の中野セントラルパークを輝かせる予定ですので、新しい季節の訪れとともにまた詳しくご紹介したいと思います。 サウスエントランスには、恒例のクリスマスツリーが登場しました! こちらは一般の方も撮影可能なスポットとなっておりますので、キラキラのツリーで気分を上げたい時などにいらしてください。 ツリーの周辺は天然エッセンシャルオイル100%のアロマ空間となっており、配合もクリスマスを感じるような香りに新調されました。 香りには様々な効能があり、今回は「心に解放感をもたらす香り」となっていますので、ご自分の感覚をもとに体験してみてくださいね。 クリスマスを感じるようになった中野セントラルパークで、皆様をお待ちしております。 ★ 中野セントラルパーク イルミネーション情報 ★ ☆点灯時間 / 毎日17:00~23:00 (12月1日~2月末日) ☆クリスマス特別演出について ・クリスマス特別演出期間 / 12月25日まで ・特別演出時間 / 17:00、17:30、18:00、18:30、19:00、19:30、20:00、20:30、21:00、21:30、22:00、22:30と30分に1度の頻度で、約5分間の演出予定(日曜のみ最終演出が21:00になります) ☆クリスマス以降の12/26(日)~2月末までは、青を基調としたWinterイルミネーションを毎日見ることができます。 ※点灯時間や演出時間は変更となる場合がございますのでご了承ください。

    event

    2021.12.03

  • 週末は中野のあちこちがワイワイするイベント!中野にぎわいフェスタ2021

    今週末11/13(土)・14(日)は『中野にぎわいフェスタ2021』が行われます。 台風や新型コロナウィルスの影響により、2年連続で中止となっておりましたが、今年は満を持しての開催です! 2009年から始まった『中野にぎわいフェスタ』は、「観て!食べて!遊べ!」をテーマに掲げるイベントで、今年も様々な催し事が目白押し。 中野セントラルパークの屋外のパークアベニューでは、「建築廃材ワークショップ」「ベルト剣ワークショップ」「占いの館」「和紙小物作りのワークショップ」「フェイスペイント」「税金クイズ」「缶バッジ制作ワークショップ」などのワークショップ系が大集合。 帝京平成大学方面では「子どもの遊び広場」&「楽しく挑戦!手づくりゲームコーナー」といった子供向けのワークショップもあります。 さらに、山梨県小菅村の「ご当地物産展&ワークショップ」、都立家政駅にあるフタバフルーツ&木花之醸造所の「クラフトビール販売」、そして各種飲食ブースもありますので、会場ならではのフード&ドリンクをお楽しみください。 会場を移動し、中野区役所正面玄関前では中野スケートボード協会による「スケートボード教室・スケートボード関連商品販売」。 南口ファミリーロード・三菱UFJ銀行駐車場では、中野南口駅前商店街による「ライブペイント、アートモニュメント、ミニライブ、商品券配布」があり、先着2000名様に200円割引券配布されます。こちらは13日のみ。 中野ブロードウェイ商店街・中野サンモール商店街では、「サンモール、ブロードウェイ合同大物産展・抽選会」があり、合計300名様に地方特産品をプレゼントされる企画が行われています。 中野駅周辺のあちこちで、にぎわいを感じる2日間。 各会場の詳しい内容や、最新の情報などは公式WEBからご確認ください。 今イベントは、新型コロナ感染症対策を実施した上でイベントを開催いたします。 中野にぎわいフェスタ2021(中野セントラルパーク パークアベニュー会場) ・開催日 / 11月13日(土)・14日(日) ・開催時間 / 両日 11:00~17:00 http://nigiwaifesta.com/ ※他会場についての詳細は、上記URLからお確かめください。

    event

    2021.11.11

  • 今年も羊文化の祭典「羊フェスタ」が開催!中野区内10店舗もサテライトで参加します!

    「羊フェスタ2021 in なかのアンテナストリート」が11月6日・7日の2日間、中野セントラルパーク・パークアベニューで開催されます!主催は羊齧協会、Retty、中野区観光協会などで構成される実行委員会となっています。     1997年に中国北京市で結成された主催者の中心・羊齧協会は、羊肉を「タグ」とした「コミュニュケーションエンジン」としての側面と、羊肉文化の普及と共に「場」をつくるという側面を持つ「羊肉好きのための理想実現機関」として、2013年に現名称となった「羊を愛する」消費者集団です。     1回目は千代田区で、2回目は下北沢で開催し、2016年には中野区観光協会の「なかのアンテナストリート」とコラボする形で初めて中野セントラルパークで開催しました。去年は残念ながら新型コロナの影響で中止となってしまったので、2年ぶりの開催となります!     出展ブースは「ラムバサダー」「味坊集団」「巨人のシチューハウス×SEAMUS O’HARA」「アイスランドラム協会」「慶彦SUNRISE」「上伊那ぐるめ」「EAT ME! TRY ME!ウェールズ 産極上ラム/(英国)ウェールズ」「WELSH BAR & ウェールズPRコーナー /(英国)ウェールズ」「日和商事」「日本ムートン」の10ブース。残念ながら密を避けるために「ジンギスカンのジンくん」は来ませんが、選りすぐりの羊肉有名店ばかりが参加しますよね!     羊齧協会の菊池一弘会長は「2年ぶりとなる羊文化の祭典。中野区の地元地域・グルメサイト・羊肉を愛する消費者、それぞれの専門性を生かし、羊肉をたしなみつつ中野の地元グルメも楽しめる仕掛けも盛り込んだ。今年も実施予定日が緊急事態宣言期間中またはまん延防止等重点措置適用期間中となった場合、開催中止となることは避けられないが、それでも実施のために関係者一同、一丸となって準備をしているので楽しみにしてほしい」とコメントをくれました。     また、コロナ禍での開催ということもあり今回は、メイン会場をここ中野セントラルパークに置きつつ、会場を中野の街全体に広げて飲食店で羊メニューを提供するキャンペーンを期間1週間で同時開催するとのことです。参加するのは「24時間餃子酒場 中野店」「BAR DUNK」「セットグー」「bar Δ RIO」「ラム肉バルContadino」「中野バル・どんぐり」「まがりそーす」(以上、中野5)、「ジンギスカン楽太郎 中野店」(中野2)、「ふらっとカフェ」(本町5)、「東中野リエーブル」(東中野4)の10店舗。メイン会場へ人が集中することを避けつつ、地域密着型の食フェスとして、中野区の飲店も盛り上げていくそうです。     開催時間は10時~17時(初日は11時~)。入場無料。   ■「羊フェスタ」公式サイト http://hitsujifesta.com/

    event

    2021.11.04

  • 今年はハロウィン盆踊り!「第9回中野駅前大盆踊り大会」開催!

    今週末10月31日(日)は、以前「盆ジョヴィ」で有名になった「中野駅前盆大踊り大会」が開催されます! 例年は8月頃に開催されていましたが、今年は緊急事態宣言等もあり延期され、ハロウィンの日に開催となります。 今年で第9 回目を迎える「中野駅前大盆踊り大会」は、“中野の唄と踊りを生唄で”をテーマに、地元の「中野音頭」を始め、「東京音頭」や「炭坑節」「ドダレバチ」「鹿児島おはら」など北から南まで、日本全国の民謡盆踊りを中野区民謡連盟の生演奏で踊れる盆踊り大会です。 昨年の開催ではコロナ禍でオンライン&入場限定開催盆踊りを行い、DJ KOO 、中川翔子らをゲストに招き、多数のテレビ・メディアにも取り上げられました。 約 15,000 名の視聴者を獲得したお祭りが今年はお招きするゲストも更にパワーアップ!   今年は、DJ KOO 、DJ やついいちろう、DJ Celly 、ザ・リーサルウェポンズなど豪華ゲストを招き、伝統と革新が融合したBON DANCEを彩ります! イベント公式HPでは、当日流れる様々な音頭の踊り方動画も公開されています。(https://nakabon.jp/) ぜひ事前に練習して、久しぶりの「お祭り」を会場・オンラインともに皆さんで盛り上げましょう!   ●第9回中野駅前大盆踊り大会 ・日時:2021年10月31日(日)12:00~20:00 ・場所:中野セントラルパーク カンファレンスホール ※チケット制・オンライン配信あり チケット購入方法やオンライン配信URLなど、詳しくは公式HPをご覧ください。 https://nakabon.jp/

    event

    2021.10.30

  • 週末2日間は大型フリーマーケットイベント!MOTTAINAIフリーマーケットin中野セントラルパーク

    週末の10/23(土)・24(日)は久しぶりの屋外フリーマーケット『MOTTAINAIフリーマーケット』が開催されます。 中野駅周辺では最大級のフリーマーケットとなっており、様々な商品との一期一会な出会いが楽しめるイベントです。 明日から10/23(土)・24(日)は2日続けてのMOTTAINAIフリーマーケットが、中野セントラルパークの屋外で開催されます。 MOTTAINAIフリーマーケットは、限りある資源を有効に使う提案の場として、ものをできるだけ大切に使い、使わなくなったら他の人に活用してもらうことを理念に始まったイベントです。 またMOTTAINAIフリーマーケットに出店すると、出店料の中から7円(苗木1本分の値段)が植林活動「グリーンベルト運動」に寄付されます。 当日は中野セントラルパークに最大で約200店ほどの出店があり、商品内容はその日の出店者さんによって様々。 出店者さんと商品についての思い出や説明などを聞きながら、フリーマーケットならではの商品との出会いを是非楽しんで頂ければと思います。 また会場には、『資源回収コーナー』があるのもMOTTAINAIフリーマーケットの特徴です。 古着、古本、DVD、CDなどの資源の回収場所があり、集められた商品ごとにリサイクルされます。 中野セントラルパーク・中野四季の森公園も秋めく今日この頃ですので、お散歩やお茶をしながら、フリーマーケットのにぎわいにも触れて頂ければと思います。 飲食店の方には秋限定メニューなどもありますので、そちらも楽しんで頂ければと思います。 今イベントは、新型コロナ感染症対策を実施した上でイベントを開催いたします。 ●MOTTAINAIフリーマーケット ・日時/ 2021年10月23日(土)~24日(日) 10:00~16:00 ・場所:中野セントラルパーク パークアベニュー https://trx.jp/marketDetail.xhtml?marketId=3360 https://trx.jp/marketDetail.xhtml?marketId=3361

    event

    2021.10.21

  • ストライダーに乗りたい子どもたちは集まれ!ストライダーパンプジャム in 中野セントラルパーク

    週末の10/9(土)・10/10(日)は久しぶりのイベント、『ストライダーパンプジャムin中野セントラルパーク』が開催されます! 世界25ヶ国、300万人以上に愛されているランニングバイク「ストライダー」に乗った子どもたちが、中野セントラルパークを疾走します。 「ストライダー」はアメリカの競技用自転車開発スキルを持った専門チームによって設計・開発された子供用ランニングバイクで、今回は中野セントラルパークに全長約40mのストライダー専用巨大パンプトラックが登場し、2~6歳までの子どもたちが専用コースを駆け抜けます。 イベントのパンプトラックは山や傾斜がついた、普段はお目にかかれない特別のコース。 小さな子どもたちが「あんなにも早く走れるのか」と驚く方もいるほど、大人顔負けの本格疾走する子どもたちの勇姿をご覧ください。 このほかにも、ストライダーデビューしたばかりの子にぴったりのよちよちスクールも同時開催しております。 (完全事前申込制となっております) 会場には事前予約なし・無料で楽しめる「ストライダーアドベンチャーゾーン(試乗体験)」もありますので、ストライダーに興味がある方、ちょっと体験してみたい方も是非お越しください。 さらに会場でストライダートリック検定も同時に行えます。 「シートスタンディング」「ステムキャッチ」「バニーホップ」の3つにチャレンジし、見事チャレンジ成功となった方には認定証が配布されるとのこと! トリックの種類が分からない方は、下の公式WEBにレクチャー動画がありますので、チェックしてから行ってみてくださいね。 秋晴れの空の下、親子で中野セントラルパークと中野四季の森公園にお越し頂ければと思います。 今イベントは、新型コロナ感染症対策を実施した上でイベントを開催いたします。   ●ストライダーパンプジャムin中野セントラルパーク ・日時:2021年10月9日(土)~10日(日) 10:00~16:30 ・場所:中野セントラルパーク パークアベニュー https://www.strider.jp/contents/pumpjamnakano202110/

    event

    2021.10.08

  • 秋の園芸部、ハーブティーのためのミントとレモンバームなどの栽培を開始しました

    9月から秋の園芸部がスタートしました。 ハーブとシシトウ、秋の味覚シイタケ栽培を行います。 中野セントラルパークで働くオフィスワーカーが集い、植物を育てて楽しむ『園芸部』。 今回育てるのはハーブとシシトウで、ハーブはミントかレモンバームのどちらか好きな方を選んで育てるとのことで、さっそく「たねまき会」から活動がスタートしました。 タネは植物の種類によって形状が大きなものから、細かなものまで様々です。 今回は特に細かな種類のタネを引き当ててしまったようで、爪楊枝の先よりもずっと小さなミントのタネは、砂粒と区別がつかないほどの小ささ。 たねまきは集中力と繊細な動作を要する作業ですが、いつもよりさらに部員の皆さんには頑張っていただきました。 部員の皆さんがまいたタネは1週間ほどで発芽し、生まれたばかりの可愛い芽たちがピョコピョコと出てきています。 これから年末頃まで部員さんと一緒にハーブとシシトウを育てていき、後半は人気のシイタケ栽培、そして生ハーブをハーブティーにして楽しむ予定なので、そちらの様子なども今後お知らせできればと思います。 園芸部では野菜やハーブの栽培の時に、ペットボトルで育てる水耕栽培キットを使っています。 土を使わないのでスーツやスカート、革靴やパンプスといった働く服装でも汚れることがなく気軽に参加でき、お世話も週1回ほどで良いのが特徴です。 仕事の合間や出勤・退勤時にサっと寄って、軽くお世話ができる方法なので働きながらでも続けやすく、日々通うオフィスという場所だからこそ植物の成長も分かりやすく、仲間同士でも参加しやすい内容となっています。 現在も定員に空きがあるので、途中参加のオフィスワーカーの方を募集中とのことですので、詳しくはサウス エントランスの南側にある、園芸部の栽培場所のちらしなどをご確認ください。  

    event

    2021.09.17

  • 仕事の合間でも野菜の栽培・収穫ができる!中野セントラルパークの園芸部

    中野セントラルパークでは、室内で野菜などの植物を育てている『園芸部』という、オフィスワーカーの方々の活動があり、今期は「ミニチンゲンサイ」と「枝豆」をタネから育てており、いよいよ収穫の時期を迎えました。 4月から始まったミニチンゲンサイと枝豆の栽培。 参加者の方々が大切に育てた野菜たちは数カ月が経過し、こんなにも大きく成長しました。 最初に収穫を迎えたのは、ミニチンゲンサイの方でした。 双葉から本葉が出てきて、頼りなかった茎も太くなってきて、チンゲンサイらしい葉も増えて、頃合いを見ての収穫となりました。 名前の通り小ぶりのミニチンゲンサイですが、緑の立派な葉がたくさん出ています。 枝豆はミニチンゲンサイに比べ、ニョキニョキと背が高く育ちました。 本葉が増えた枝豆は、小さな赤ちゃんの莢ができ始め、その莢が大きくなって、ついに中の豆がポコポコと膨らみました。 スーパーで売られている枝豆が、こんな風に育つのだと初めて知ったと言う参加者の方も多くいたようです。 いよいよハサミを使って収穫です! ミニチンゲンサイは根元から切って収穫します。 室内には虫がいないので無農薬で、泥汚れもなく、さっと洗って食べられるのも嬉しいポイントです。 枝豆は莢のみを切って持ち帰ります。 収穫直後から糖度がグングン下がると言われている枝豆は、オフィスで収穫することで一番美味しい採りたてを味わえます。 参加者の方々はオフィスで働きながらでも、こういった野菜の栽培・収穫を手軽にできて、ひと時の楽しみやリフレッシュになるという方が多いです。 また同じ会社の方々と参加することで仲間意識が高まったり、普段話す機会のなかった同僚と話すことができて、社内でもコミュニケーションがスムーズになった、といったコロナ渦ならではの意見も聞こえてきました。 園芸部は現在、ミニチンゲンサイの2回目の収穫へ向けて栽培を続けています。 また一部の枝豆は、大豆に成長するまで栽培を続ける方もいらっしゃいますので、サウス エントランスの一角で育つ野菜たちをこれからも見守って頂ければと思います。

    event

    2021.07.02

  • 中野セントラルパーク夏の飲食店お勧めメニュー特集~第二弾

    中野セントラルパーク飲食店の夏のお勧めメニュー特集第二弾! 夏にピッタリな期間限定メニューや、テイクアウトメニュー、暑さに打ち勝つメニューをご紹介します♪ ●ターリー屋 《チキンパコラ定食 特製タルタルソースたっぷり乗せ(1,089円 税込)》 期間限定メニュー!大盛・特盛無料です!! インドの鶏の唐揚げ(パコラ)の上に特製のタルタルソースをたっぷりと乗せました。 カレーは本日のカレーの中からお好きなものを選んで召し上がってください。 http://www.thali-ya.com/shop/nakano.html ●丸亀製麺 《テイクアウト限定販売~丸亀うどん弁当(各390~590円)》 ・2種のうどん弁当(税込390円) ・3種のうどん弁当(税込490円) ・4種のうどん弁当(税込590円) ・こどもうどん弁当ニコニコ(税込450円) ・こどもうどん弁当モリモリ(税込550円) コロナの影響からテイクアウトに対するお客様のニーズが高まっており、うどん弁当の他にもぶっかけうどんなどの普段のメニューもお持ち帰りして頂くことができます。 丸亀製麺の美味しいうどんをご自宅でも召し上がって頂ければ幸いです。 https://stores.marugame-seimen.com/110750

    shopnews

    2021.08.20

  • 中野セントラルパーク夏の飲食店お勧めメニュー特集~第一弾

    中野セントラルパーク飲食店の夏のお勧めメニュー、ちょっとお得な情報などをまとめてご紹介させて頂きます。 期間限定メニューや、コラボメニュー、夏らしい涼しさを感じるメニューなど、この機会に是非お試しください♪ ●GOOD MORNING CAFE 《バジルとオレンジのセミフレッド(800円 税込)》 アイスケーキにバジルとオレンジ、アクセントにレインボーラムネミニでパステルカラーがかわいい爽やかなデザートです。 ラムネのカリッ!ジュワーとバジルの香りが暑い日にぴったり! UHA味覚糖のレインボーラムネミニとコラボした季節限定のスイーツをご用意し、お客様をお待ちしております。 https://www.gmc-nakano.com/   ●J.S.PANCAKE CAFE 《自家製ラザニアとイベリコ豚のソーセージ&フルーツパンケーキ(1,518円 税込)》 自家製ミートソースと香ばしいチーズの濃厚なラザニアとイベリコ豚のソーセージを組み合わせたJ.Sパンケーキの定番プレート。 自家製ラザニアはレンコンやズッキーニなどのお野菜をたっぷり使ったミートソースにチーズをのせて香ばしく焼き上げました。 https://www.flavorworks.co.jp/brand/js-pancake-cafe.html   ●me at park 《フレンチ出身のシェフが作る『かき氷』(各1,100~1,600円)》 me at parkの新メニューとして『かき氷』をご用意致します! 豪華客船“飛鳥Ⅱ”で世界中を巡り、秋葉原のフレンチレストラン『KUFUKU±暮富食』(クフク)の竹中誠治シェフが試行錯誤を重ね創り上げたかき氷。 愛情を込めて一つ一つ丁寧にご用意させていただきます! (かき氷の営業時間 11:00-18:00) https://www.instagram.com/meatpark.nakano/   ●ベルベ 《LINEの友達追加で、5%割引になります》 毎週火曜日、LINE限定の得な情報を配信しています。 会計時に配信画面を見せると、ご購入金額から5%割引させて頂きます。 ぜひお得な、LINEの友達追加をお願い致します。 ID:709xxgpy (下記のURLからも、友達追加ができます) https://page.line.me/709xxgpy?openQrModal=true   ●FLOWS 《美味しい野菜~彩り野菜のグリル 黒ニンニクソース(1,280円 税込)、‐1℃のコールドトマト(480円 税込)》 ・彩り野菜のグリル 黒ニンニクソース 新鮮な野菜本来の味を楽しむにはぴったりの一品。彩り豊かな野菜を特製ソースでお召し上がりください。 ・‐1℃のコールドトマト 暑い季節にピッタリの前菜。フレッシュなトマトを使用したシンプルな一品です。トマトと塩味の効いた氷がよく合います。 https://athreeparlor.jp/flows/  

    shopnews

    2021.08.13

  • 予約開始しました!中野セントラルパークでは外でBBQができます~『GOOD MORNING CAFE』編

    中野セントラルパークでは3月22日から、屋外BBQができます! BBQプランがあるのは『FLOWS』『me at park』『GOOD MORNING CAFE』の3店舗。 店舗によってBBQプランの違いがありますので、順次店舗ごとにご紹介させて頂きます。 《GOOD MORNING CAFE》 ●手ぶらでBBQプラン (機材貸出、お肉、お野菜などのBBQセット+90分飲み放題つき) ・料金 \5,000 ※プランは他にもご用意がありますので、詳しくはお電話にてお問合せください。 予約やBBQプランの詳しい内容については、店舗にお問合せください。 【GOOD MORNING CAFE】03-5318-3222 https://www.nakano-centralpark.jp/food/s11 当イベントは、新型コロナウイルス感染症対策を実施した上でイベントを開催いたします。

    shopnews

    2021.03.24

  • 3/22から!中野セントラルパークでは外でBBQができます~『FLOWS』編

    中野セントラルパークでは3月22日(予定)から、屋外BBQができます! BBQプランがあるのは『FLOWS』『me at park』『GOOD MORNING CAFE』の3店舗。 店舗によってBBQプランの違いがありますので、順次店舗ごとにご紹介させて頂きます。 《FLOWS》 ●お得な宴会BBQプラン (コース料理(6品)+BBQセット(食材&機材)+飲み放題) ・大人 \5,800 ・6歳~19歳(ソフトドリンク飲み放題付) \2,800 ・3歳~5歳(ソフトドリンク飲み放題付) \500   ●BBQスタンダードプラン (BBQセット(食材&機材)+飲み放題) ・大人 \4,300 ・6歳~19歳(ソフトドリンク飲み放題付) \2,300 ・3歳~5歳(ソフトドリンク飲み放題付) \500   ●BBQコンロ貸出プラン 飲み放題付 (BBQ機材+飲み放題) ・大人 \3,800 ・6歳~19歳(ソフトドリンク飲み放題付) \1,800 ・3歳~5歳(ソフトドリンク飲み放題付) \500   ●BBQコンロ貸出プラン 飲み放題なし (BBQ機材貸出) ・大人 \2,300 ・6歳~19歳(ソフトドリンク飲み放題付) \800   ●ビアガーデン飲み放題プラン (飲み放題のみ) ・大人 \2,500 ・6歳~19歳(ソフトドリンク飲み放題付) \1,300 ・3歳~5歳(ソフトドリンク飲み放題付) \500 ※BBQプランの当日予約OK 予約やBBQプランの詳しい内容については、店舗にお問合せください。 【FLOWS】03-3228-6088 https://www.nakano-centralpark.jp/food/s12 当イベントは、新型コロナウイルス感染症対策を実施した上でイベントを開催いたします。

    shopnews

    2021.03.22

  • 緊急事態宣言中でも使えるテイクアウトメニューと各店舗営業時間~後編~

    現在、緊急事態宣言を受け中野セントラルパークの飲食店は営業時間を変更して営業しております。今回も現在の営業時間とテイクアウトメニューをご案内致します。 前回の記事はこちらから https://www.nakano-centralpark.jp/news/3322.html   《FLOWS GRILL|BAR》   フレッシュアボカドと半熟玉子のCobb'Sサラダ 968円(税込) 半熟玉子がたまらない!大振りの具材がゴロゴロ入った、たっぷり食べごたえのあるサラダです。     ブラックアンガス牛のTボーンステーキ 4,378円(税込) 骨付きのまま焼くことで骨からの旨味がお肉に伝わり、より美味しいサーロインとヒレが味わえます。   ★FLOWS営業時間 ・11:00~20:00 (ラストオーダー アルコール19:00/お食事・ソフトドリンク19:30) https://www.nakano-centralpark.jp/food/s12   《me at park》 me at parkは様々なバリエーションで、ジューシーなお肉をお家でもお楽しみいただけます。 詳しくはメニュー画像をご覧ください。     ★me at park営業時間 ・ランチ 11:00(ラストオーダー15:00) ・ディナー ~15:00(ラストオーダー19:00) ・テイクアウト 11:00~ラストオーダー19:00 20:00 閉店 https://www.nakano-centralpark.jp/food/s15   《GOOD MORNING CAFÉ》 グッドモーニングカフェでは、テイクアウトの他にもデリバリーサービスも行っています。 また、モーニングの営業も行っております。いつもよりちょっと早めに起きて、いつもより少し贅沢な朝ごはんはいかがでしょうか。 ★GOOD MORNING CAFÉ営業時間 ・平日8:00~20:00(ラストオーダー19:00) ・日,祝8:30~20:00(ラストオーダー19:00) https://www.nakano-centralpark.jp/food/s11   《マクドナルド》 お手持ちのスマートフォンから商品を注文し、レジで並ばずに商品を受け取れる『モバイルオーダー』をご利用いただけます。 モバイルオーダーについてはこちらから↓ https://www.mcdonalds.co.jp/shop/mobileorder/   ★マクドナルド営業時間 ・7:00~20:00(20:00~21:00はテイクアウトのみ営業) https://www.nakano-centralpark.jp/food/s14   《スターバックスコーヒー》 テイクアウトでも、テラス席でも楽しめるスターバックスコーヒーからは、新フレーバーと期間限定ブレンドの紹介です。   「サクラストロベリーラテ」と春季限定コーヒー「スターバックス® スプリングブレンド」が2月15日(月)より発売されます。 お店はもちろん、お家でも丁寧にコーヒーを淹れて、春の訪れを楽しむことが出来ます。   ★スターバックスコーヒー営業時間 ・平日 7:00~20:00 ・土日 8:00~20:00 https://www.nakano-centralpark.jp/food/s27   緊急事態宣言解除後、営業時間が変更になる場合がございますので予めご了承ください。 その他お問い合わせは各店舗へご連絡ください。

    shopnewsnews

    2021.02.10

  • 緊急事態宣言中でも使えるテイクアウトメニューと各店舗営業時間~前編~

    中野セントラルパークの飲食店は緊急事態宣言中も営業中です。 店舗選りすぐりのテイクアウトメニュー(一部店舗)の紹介と、緊急事態宣言中の営業時間をご紹介したいと思います。 「公式WEBを見た」と言うとサービスを受けられる店舗もありますので、ご利用頂く際は定員さんに忘れずお声がけくださいね。 前編の記事では、ターリー屋、J.S.PANCAKE CAFE、豚屋とん一、ベルベ、丸亀製麺のテイクアウトメニューや営業時間をご紹介します。   《ターリー屋》 ・ターリー屋弁当690円(税抜き)※ナン&ライス付き ※「公式WEBを見た」とお声がけして頂いた方には、マンゴーラッシーをサービスします。 お弁当、ケバブ、パーティーセット、ドリンクと幅広いメニューがテイクアウト可能です。テイクアウトデリバリーも行っておりますので、ご注文はお電話にて。 ★ターリー屋 営業時間 ・19:30 ラストオーダー ・20:00 閉店 https://www.nakano-centralpark.jp/food/s23   《J.S.PANCAKE CAFE》 テイクアウトでも本格的なスイーツパンケーキやミールパンケーキ、サイドメニューが楽しめます。 またプラス100円でセットドリンクも付けられますので、合わせてご利用ください。 ★J.S.PANCAKE CAFE 営業時間 ・18:00 ラストオーダー(テイクアウト最終受付17:30) ・19:00 閉店(テイクアウト最終受渡18:00) https://www.nakano-centralpark.jp/food/e1   《豚屋とん一》 ★豚屋とん一 営業時間 ・16:30 ラストオーダー ・17:00 閉店 https://www.nakano-centralpark.jp/food/s26   《ベルベ》 ★ベルベ 営業時間 ・20:00 閉店 https://www.nakano-centralpark.jp/food/s13   《丸亀製麺》 ★丸亀製麺 営業時間 ・19:45 ラストオーダー ・20:00 閉店 https://www.nakano-centralpark.jp/food/s24   各店舗テイクアウトだけではなく、営業時間内の店内利用も可能となっておりますので、詳しくは店舗にお問合せください。 お家ごはんに少し飽きてしまった時や、ちょっと特別なものを食べたい時は、中野セントラルパークのテイクアウトをぜひご利用頂ければと思います。

    shopnewsnews

    2021.02.03

  • 限定フードやBBQプラン盛りだくさん!解放感満点の中野セントラルパーク『ビアパーク』メニュー特集

    【限定フードやBBQプラン盛りだくさん!解放感満点の中野セントラルパーク『ビアパーク』メニュー特集】 7月1日から中野セントラルパークの屋外ビアガーデン『ビアパーク』がOPENしました! 今年のビアパークも、中野セントラルパーク店舗の美味しいフードやBBQが開催されています。   【FLOWS】   FLOWSはBBQのプランが5種類で、その内3つはFLOWSの人気料理つきのプランになります。 全て飲み放題つきのプランで、フリーBBQプラン以外は、手ぶらでBBQが楽しめるプランとなっております。   《FLOWS人気料理をBBQのお得なプラン》 〇お得な宴会BBQプラン 5500円(税込)(お料理6品+BBQセット+2時間飲み放題つき) ・枝豆 ・本日のサラダ ・チーズ盛り合わせ ・フィッシュ&チップス ・本日のパスタ ・季節のデザート ・BBQセット(牛肩ロース・鶏もも肉・ソーセージ・野菜各種・タレ・塩コショウ)   《BBQが楽しめるプラン》 〇BBQスタンダードプラン  4000円(税込)(BBQセット+2時間飲み放題つき) 〇BBQコンロ貸し出しプラン 3500円(税込)(BBQの機材+2時間飲み放題つき) >>飲み放題なし・・2000円(税込) (BBQの機材のみ) ※お料理は付いていません。食材など持ち込みOK   《BBQなしのプラン》 ○ビアガーデン飲み放題プラン(2時間飲み放題のみ)》2200円(税込) ※お料理は付いていません。 ※飲み放題付のプランはプラス500円(税込)でプレミアムコースに変更できます。 ※飲み放題は30前ラストオーダーです。   ※ビアガーデン席のご利用は2時間制となります 【GOOD MORNING CAFE】   GOOD MORNING CAFEは、BBQプラン2種類とビアガーデン限定の「まぜそば」をご用意しております。 BBQは90分の飲み放題つきになります。   《台湾まぜそば》 〇ボリューム満点「台湾まぜそば」 750円(税込) とうがらし、ニンニク、玉ねぎ、青ねぎ、白髪ねぎ、ニラ、海苔、卵黄、ひき肉、魚粉を使った、ボリューミーでパンチの効いた「まぜそば」です。 よく混ぜてからお召し上がりください。   《BBQ Plan》 〇牛タンも!?お肉盛り沢山Classic BBQ Plan 5000円(税込)(90分飲み放題つき、持込み無料) ・お肉のセット 牛タン、国産鶏のふりそで、牛カルビ、豚肩ロース、ソーセージ ・野菜のセット シェフ厳選の本日のオススメ野菜セット(玉ねぎ、ナス、トウモロコシ、エリンギなど) ・枝豆 ・冷やしキュウリの1本漬け   〇お肉も魚介も楽しみたいならボリューム満点Luxury BBQ Plan 5500円(税込)(90分飲み放題つき、持込み無料) ・お肉のセット 牛タン、国産鶏のふりそで、牛カルビ、豚肩ロース、ソーセージ ・野菜のセット シェフ厳選の本日のオススメ野菜セット(玉ねぎ、ナス、トウモロコシ、エリンギなど) ・帆立の香草バター焼き ・枝豆 ・冷やしキュウリの1本漬け ・焼きおにぎり   ※メニュー内容は仕入れ状況により変動する場合がございます ※BBQ Planは食材の持ち込み自由となります(席のみの予約はありません)   【me at park】   me at parkはBBQコースが3種類、ビアパーク用のシェフが焼き上げる鉄板焼コースが3種類、ビアガーデンのアラカルトも豊富で、色々な使い方ができます。   《BBQコース》 〇手ぶらで!BBQスタンダードコース 4500円(税込)(100分飲み放題つき) ・おつまみ 枝豆、トルティーヤチップス、トマトのアールグレイマリネ ・野菜盛り合わせ 4〜6種類の野菜の盛り合わせ ・お肉盛り合わせ(300g弱) ベーコン、豚とろ、豚肩ロース、牛ハラミ、厚切り牛肩ロース 〇手ぶらで!BBQ肉三昧コース 5500円(税込)(100分飲み放題つき) ・冷前菜盛り合わせ☆ 枝豆、トルティーヤチップス、トマトのアールグレイマリネ ・野菜盛り合わせ 5〜7種類の野菜盛り合わせ ・お肉盛り合わせ ソーセージ、鶏もも肉、豚肩ロース、厚切り牛肩ロース、国産牛赤身肉、牛タン、ラムチョップ、本日のお肉ホイル焼き 〇BBQコンロ貸出プラン 2000円(税込)(100分飲み放題つき) ・飲み放題だけ 別途¥2000/120分(90分Lo)でご用意できます。   《ビアパーク用鉄板焼コース》 〇ちょい呑み鉄板焼コース 3500円(税込)(90分飲み放題つき) ・ポテトサラダ ・スペイン産本格サラミ ・イタリア産プロシュート(生ハム) ・ケイジャンポテトフライ ・季節のお野菜の鉄板焼 ・若鶏の鉄板焼 ・塩豚肩ロース鉄板焼 〇牛・豚を楽しめる鉄板焼コース 4500(税込)(120分飲み放題つき) ・ポテトサラダ ・スペイン産本格サラミ ・イタリア産プロシュート(生ハム) ・ケイジャンポテトフライ ・季節のお野菜の鉄板焼 ・国産牛赤身肉の鉄板焼 ・塩豚肩ロース鉄板焼 〇贅沢肉三昧鉄板焼コース 5500円(税込)(120分飲み放題つき) ・ポテトサラダ ・スペイン産本格サラミ ・イタリア産プロシュート(生ハム) ・ケイジャンポテトフライ ・季節のお野菜の鉄板焼 ・国産牛赤身肉の鉄板焼 ・ラムチョップ ・若鶏の鉄板焼 ・塩豚肩ロース鉄板焼   《アラカルト》 国産牛赤身肉の鉄板焼き、塩豚肩のローストの鉄板焼き、ラムチョップの鉄板焼き、お肉の盛り合わせ、枝豆、浅漬け、ポテトサラダ、チーズ盛り合わせ、サラミ盛り合わせ、ポテトフライ、唐揚げ、魚のフリット、プロシュート、豚トロ鉄板焼き、焼き野菜の盛り合わせ、などなど単品での注文も可能     店舗によってプランやメニューなどが違いますので、ビアパークのBBQ、コースなどの予約ページは以下のページからご確認ください。   各店舗の予約ページ ・FLOWS https://r.gnavi.co.jp/sdn5e8u90000/menu1/   ・GOOD MORNING CAFE https://www.tablecheck.com/shops/gmc-nakano/reserve   ・me at park https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131902/13204824/party/   また、ビアパークでは、ご来場のお客様に安全にお食事を楽しんで頂けるよう、下記の新型コロナウイルス感染防止対策を実施しております。 ぜひ、お好みの店舗の美味しい料理でビアパークを楽しんで頂ければと思います。 中野セントラルビアパーク ・開催期間:7月1日(水)~9月30日(水) ・営業時間:平日 17時30分~21時30分 土日祝 12時~21時30分 ・開催場所:中野セントラルパーク パークアベニュー(屋外)  

    shopnews

    2020.07.17

  • 中野セントラルパークのテイクアウトメニューのご紹介!(GOOD MORNING CAFE、豚屋とん一)

    自粛期間中でも、中野セントラルパークの味をお楽しみ頂ける、嬉しいテイクアウトメニュー! 今回は、『GOOD MORNING CAFE』と『豚屋とん一』のテイクアウトメニューをご紹介します。 《GOOD MORNING CAFE》 サウス1階の『GOOD MORNING CAFE』はテイクアウトでも美味しい“OBENTO”が販売されています。 OBENTOは3種類。 ・からあげBENTO(650円 税込) チリマヨソースをからめた、からあげが絶品! ・ハンバーグBENTO(800円 税込) キノコが入ったデミグラスソース! ・ビーフカレーBENTO(800円 税込) シェフ特製ビーフカレーに、カラフルな野菜をトッピング! また、単品メニューのテイクアウトも充実しております。 ・牛タンの赤ワイン煮込み(1200円 税込) ・仔羊のナヴァラン(1200円 税込) ・前菜の盛り合わせ(3000円 税込) ・からあげ(500円 税込) ・フレンチフライ(500円 税込) ・ソーセージ盛り合わせ(1000円 税込) ・ポルチーニと揚げナスのボロネーゼソース リガトーニ(1200円 税込) ・ボロネーゼソース 2人前(1200円 税込) ・グッドモーニングバーガー フレンチフライ付き(1200円 税込)   3種類のピザの持ち帰りも可能です。 ・マルゲリータ(1200円 税込) ・ディアボラ(1300円 税込) ・クワトロフォルマッジ(1500円 税込) ドリンクもテイクアウトOKとのこと。 またGOOD MORNING CAFEでは、開放的な屋外で楽しめる「手ぶらでBBQ」も行っております。 詳しくは店員さんにお尋ねください。   ●自粛期間中の営業時間 ・ランチ 11~15時(平日はOBENTOのみ、休日は全てがテイクアウトできます) ・ティータイム 15~17時(フードの販売はございません) ・ディナー 17~19時 ご予約も承っております。(03-5318-3222)   《豚屋とん一》 2月末にオープンしたばかり、サウス2階の『豚屋とん一』お持ち帰りメニューは、食べ応え抜群の自慢の低温調理で仕上げた豚料理の数々をテイクアウトできます。 まずは、一押しの2品をご紹介。 ・厚切りとんテキ弁当(950円 税別) 24時間じっくり漬け込んだ柔らかとんテキ ・厚切りとんかつ弁当(1050円 税別) 厚み30㎜カットの食べごたえ 続いて、定番のお弁当シリーズ。 ・とんかつ弁当(790円 税別) 定番のロースかつ ・ひれかつ弁当(790円 税別) 柔らかひれかつが3枚 ・大判カツカレー弁当(840円 税別) 食べごたえたっぷりのロースかつカレー ・たれかつ丼(590円 税別) ふんわり玉子にサクサクのかつをのせたかつ丼 ・かつ丼(590円 税別) 出汁に揚げたてかつを浸みこませた定番のかつ丼 ・からあげ弁当 5個入り(790円 税別)/8個入り(990円 税別) 最後に皆さんに是非お試し頂きたい、期間限定の自信作です。 ・とんテキカレー(1280円 税別) ・とんテキ&カツカレー(1580円 税別) その他のお惣菜、単品もテイクアウト可能とのことです。 お電話でのご予約も可能(お昼混雑時間の12~13時は除く)ですので、お気軽にご連絡ください。 ※テイクアウト商品には、お味噌汁はつきません。   ●自粛期間中の営業時間 ・営業時間 平日のみ11~15時(14時30分ラストオーダー) ご予約も承っております。(03-5380-8570)   また、その他の店舗のテイクアウトにつきましては、前回の記事をご確認ください。 https://www.nakano-centralpark.jp/news/2667.html 自粛期間中も、おいしい中野セントラルパークのお料理をお楽しみ頂ければと思います。  

    shopnewsnews

    2020.05.15

  • 本日、中野セントラルパークに新しいお店が仲間入り。豚肉料理の『とん一』がOPEN

    本日2月28日(金)の、お昼11時から『豚屋とん一』が中野セントラルパーク サウス2階の大戸屋ごはん処のお隣にOPENします! とんかつやとんテキなどを扱う豚肉料理のお店で、大型ショッピングモールのフードコートなどで見かけた方もいらっしゃるかもしれませんが、23区内では初の出店となり、中野セントラルパーク店はメニューもフードコートのものとは一味違います。 『豚屋とん一』中野セントラルパーク店では、バラエティーに富んだ豚肉の料理」がそろっております。 また、定番のとんかつやとんテキに加え、かつカレー、からあげといった毎日食べたくなるような定食メニューも用意されていて、色々なメニューを試してみたくなります。 さらに、夜もお楽しみいただくために生ビール・ハイボール・サワーなどのアルコールの提供に加え、おつまみ用の単品のとんかつやひれかつもありますので、帰りの一杯にも立ち寄りやすいですよ。 『豚屋とん一』では一部メニューを除き、低温で調理された豚肉を使っていますので、お肉がしっとりと柔らかくジューシーで、素材のうま味が引き出された特別なお肉に仕上がっています。 さらに低温調理は長く火を入れることにより、より安全な食材をお客様に提供できる調理方法とのことです。 エリアマネージャーの岡優太朗さんは、「中野はビジネスマンの方やファミリー層が多く、お昼に沢山の方が飲食店を探していますので、毎日でも食べられるメニューを選んできました。いらしていただいたお客様の期待を裏切らないよう、1秒でも早くおいしいものをご提供できればと思っております。料理は全て弊社社長を含めたメンバーで試食をし、試行錯誤して作ったメニューになりますので、たくさんのお客様に食べていただければと思っております」と店長さんと共に、お客様がいらっしゃるのをお待ちしています。 スマイルカードを持っている方は、お会計前に提示すると特典が受けられますので忘れずに。 今日のお昼から、ぜひご贔屓にしていただければと思います。 豚屋とん一公式WEB https://www.toridoll.com/shop/ton-ichi/ 中野セントラルパーク店情報 http://www.nakano-centralpark.jp/food/s26

    eventnews

    2020.02.28

  • 可愛いすぎて食べられない!?J.S. PANCAKE CAFE×「くまのがっこう」コラボパンケーキ

    J.S. PANCAKE CAFE 中野セントラルパーク店は、絵本「くまのがっこう」と期間限定でコラボレーション中です。 くまのがっこうとのコラボは7店舗で展開されており、都内では中野セントラルパーク店のみで実施されているイベントで、5月6日(月)まで限定のパンケーキが提供されています。 コラボパンケーキは『ジャッキー&デイビッドのショコラベリーパンケーキ』と『ジャッキー&デイビッドのパンケーキプレート』の2種類で、今回は『ジャッキー&デイビッドのパンケーキプレート』を頂いて来ましたので、皆さんにキュートなパンケーキをご紹介します。 『ジャッキー&デイビッドのパンケーキプレート』は、白いデイビッドがプレーンパンケーキ、茶色のジャッキーがココアで色づけされたパンケーキで、お顔はココアパウダーで表現されています。 ふわふわで厚みのあるパンケーキですが、可愛すぎてどこから食べたら良いのか困っちゃいます! プレートには、ほうれん草のオムレツ、お豆のスープ、サーモンのサラダ、ベーコン、フライドポテトが並び、これらの料理は絵本に登場するものを集めた、ファンには嬉しいこだわりとなっています。 プレートの料理をパンケーキと合わせて食べると主食に、添えられたメープルシロップをかければデザートになり、全体的にボリュームのある一皿となっています。     また料理だけではなく、お店の中も外も「ジャッキー&デイビッド」一色に! 中野セントラルパーク店はフラッグシップショップとして、店内のいたるところでジャッキーやデイビッドが楽しそうにしている姿が見られ、まるで自分も絵本の世界に飛び込んだような気持になりました。 J.S. PANCAKE CAFE中野セントラルパーク店の店長の安部さんは「お客様は、お子様連れや大人の女性の方が多くいらっしゃっています。中には“くまのがっこう”のグッズを持参で来てくれる方もいて、非常に人気のイベントとなっております。期間の5月6日までに是非いらして頂ければと思います。」と今日もお客様を歓迎しています。 J.S. PANCAKE CAFEでは、『STRAWBERRY LOVERS』という苺をふんだんに使ったフェアも同時開催中。 フェアなどの詳しい内容はWEBサイトをご確認ください。 ●J.S. PANCAKE CAFE http://blog.baycrews.co.jp/js-pancake/ ●くまのがっこう https://the-bears-school.com/

    shopnews

    2019.04.12

  • サウスに新店舗、『FLOWS GRILL | BAR』がオープン!

    9月10日に中野セントラルパークサウスに新店舗、『FLOWS GRILL | BAR』がオープンしました! 店内の中心にある目を引くサークル型のバーカウンターには「タップ・マルシェ」が設置されており、FLOWSで取り扱っている19種類のクラフトビールの中から日替わりで8種類のビールが楽しめるようになっています。 そんなクラフトビールを存分に楽しめるメニューが「ビアフライト」という飲み比べセットで、4種類・8種類と選べ、旅行気分で各地のクラフトビールを楽しめるメニューとなっています。   ビールから立ち昇る煙がユニークなスモークビア、自家製のコーディアル(シロップ)で作るサワーなどもおすすめですよ。   クラフトビールと一緒に楽しみたいのが、素材の味を引き出したシンプルかつエキゾチックなグリル料理たち。 こちらは個性の強いクラフトビールに合わせ、スパイスやハーブをふんだんに使用したインターナショナルな料理で、クラフトビールの銘柄を変える度に料理にも変化が生まれるよう趣向を凝らしたものです。   また、お昼時のランチメニューに加え、スムージーやデザートメニューもありますので、カフェ利用として楽しめるのも嬉しいポイントですね。 中野四季の森公園から流れ込むグリーンや空気感が漂う店内で、おいしいドリンクやフードを楽しみながら、質の高い時間を過ごしてみませんか? 中央のカウンターの頭上のネオンをじっくり見ると、FLOWSのアナグラムで“WOLFS”という単語が隠れていますよ。 FLOWSのアナグラムから生まれたオオカミ(WOLF)のキャラクターが店内のいたる所にいますので、是非探してみてくださいね。 ● FLOWS ● http://www.nakano-centralpark.jp/food/s12

    shopnews

    2018.10.19

  • 【me at park】毎月29日開催『肉の日』

    毎月29日開催『肉の日』(PDF)

    shopnews

    2018.03.30