NEWS & EVENT

ニュース & イベント

ニュース

2018.03.23

もうすぐ桜の季節!中野でお花見しませんか?

中野セントラルパークも桜の花が咲きはじめ、いよいよ中野もお花見の季節がやってきましたね。
中野には桜を楽しめる場所がいっぱいありますので、桜を見ながらまちを歩いてみませんか?

スタート地点は中野セントラルパーク、中野四季の森公園です。
芝生広がる中野四季の森公園では、シートを広げてゆっくり桜を見られるスポットとなっているので、ゆっくりお花見ができますよ。
中野セントラルパークのウッドデッキでは桜の時期限定で、夜桜のライトアップも行われますので、夜のお花見も楽しんで頂ければと思います。
(ライトアップの開始については、後日こちらのページでお知らせします)

中野セントラルパークから中野通りに足をのばすと桜並木が現れます。
中野駅北口から新井薬師方面まで、2kmに渡り300本もの桜が通りの両端を埋め尽くします。
桜の時期には提灯によるライトアップが行われ、沢山の人が通りの桜を楽しみにやって来ます。
オススメは新井薬師公園前の歩道橋で、階段をのぼると桜の花と同じくらいの目線の高さまで行けちゃいますよ。

歩道橋から目の前の新井薬師公園、そして梅照院の境内まで歩いてみましょう。
新井薬師公園では4月6日(金)~8日(日)に「中野通り桜まつり」が行われ、模擬店や特設ステージが出され、様々な催しごとが行われ、お花見と一緒に地元の方々が楽しまれています。
また4月8日(日)は中野サンプラザから新井薬師公園まで、ハーレーダビッドソンが吹奏楽を演奏しながら中野通りの桜のトンネルをパレードします。

中野セントラルパークから徒歩圏内でもお花見ができる場所はたくさんあります。
ランチや仕事帰りにふらりと歩くだけでも桜を楽しめますので、気軽にお花見に来て頂ければと思います。

●中野通り桜まつり詳細ページ
http://www.nakano-arai.gr.jp/nakanodoorisakuramaturi.html