NEWS & EVENT

ニュース & イベント

ニュース

2018.03.02

3月3日まで沼袋周辺がお雛さま一色に!

「とかいなか」と呼ばれている西武新宿線沼袋駅周辺。皆さんは沼袋に行ったことはありますか?

中野セントラルパークと沼袋駅は意外と近い!
北側にある中野体育館交差点を北へまっすぐ進むと歩いて10分もかかりません。
不思議な飲食店、激安王の商店、卓球専門スポーツショップ、落語や講談の聴ける銭湯などなど、とってもディープな街「沼袋」。
そして今まさに、沼袋駅周辺では「沼袋まちかどひなめぐり」が開催中なんです。

沼袋の「春の風物詩」として今年で13回目を迎えている通称「ぬまひな」。
沼袋駅周辺の商店や飲食店、図書館や区民活動センターなどなど、80カ所でひな人形やひな祭りにちなんだ作品を展示しているんです。
近隣の子どもたちが描いたお雛さま作品もたくさん展示されています。
「ひなめぐりクロスワードラリー」も開催してますね!
子どもたちが「お内裏さま」「おひなさま」に扮して記念撮影ができる人間お雛さま「ちびっこおひなさま体験」も人気です。
豪華絢爛なひな飾りから、バービー人形のひな壇、芸術家のお雛さま作品まで、見どころたくさんなのです。

沼袋駅から少し離れた場所にある中野区歴史民俗資料館(通称れきみん)では、江戸時代から昭和10年代までのひな人形を中心に200点近くのおひなさまを展示する「おひなさま展」も開催中ですよ(こちらは3月11日まで)。

「とかいなか」沼袋周辺を知るチャンスです!「ぬまひな」は3月3日までですよ!

「沼袋まちかどひなめぐり」オフィシャルブログ
http://numabukuro-hina.blogspot.jp/